@AUTOCAR

写真拡大

BMW M4より高く、AMG C63クーペより安い

£62,900(914万円)という新型RS5のベース価格は、BMW M4よりも£4,500(65万円)高く、メルセデス-AMG C63クーペより£650(9万4千円)ほど安い。

カーボン・ルーフや「ダイナミック・ライド・コントロール」の価格はまだ明らかになっていないが、それぞれ£3,000(44万円)と£2,000(29万円)ほどになろう。

以下は既報であるが、おさらいしておこう。

ポイント1:4.0ℓV8から2.9ℓV6に

新開発された2.9ℓV6 TFSIツイン・ターボ・エンジンは450psと61.2kg-mを発揮。パワーはクワトロ・フルタイム4WDシステムを通じて4輪に伝えられる。

2.9 TFSIエンジンに搭載されたふたつのターボチャージャーは、シリンダー・バンクの中央に配置される。シャープなレスポンスを得る狙いである。

Bサイクル燃焼方式に加えて、直噴システムのインジェクターを中央に設置することで、RSモデルとしてはかつてない高効率を達成しているとのこと。圧縮工程が短縮されたことで、数値上の圧縮比をかなり高く設定することが可能になっている。

ポイント2:RS5の内装 標準とどう違う?

インテリアは全体をブラックでまとめている。ファイン・ナッパ・レザーのカバーにダイヤモンド・パターンのステッチ(オプション)を配したRSスポーツ・シートや、フラット・ボトムのリムを用いたRSマルチ・ファンクション・ステアリング・ホイールといったディテールがRSならでは。

シート、ステアリング・ホイール、ドア・シル・トリム、セレクター・レバーなどにはRSのロゴが刻まれている。RSデザイン・パッケージを選択した場合には、レッドがアクセント・カラーとなり、ステアリング・ホイール、セレクター・レバー、ニー・パッドにアルカンターラが採用されるほか、レッドのシート・ベルト、RSのエンブレム付きのフロア・マットが装備される。