【詳細】MVはこちら

“涙腺崩壊ソング”と話題沸騰中の、はなわの「お義父さん」(読み:おとうさん)の渾身のミュージックビデオが完成。そのショートバージョンが、YouTubeビクターチャンネルにて公開された。

「お義父さん」は、昨年2016年3月にお笑い芸人のはなわが、奥さんの誕生日に楽曲を作りサプライズプレゼントした楽曲で、その後、同曲をライブで初披露したところ多くの観客の涙を誘い、2017年3月4日(奥さんの誕生日)に、はなわが自らYouTubeで公開したライブ映像が20日間で100万再生を突破。

父親の顔を知らずに育った妻の生い立ち、貧乏を乗り越えていいお母さんになった今をお義父さんに伝え、最後に「孫を見に来ませんか?」と語りかけるこの映像が公開されると「感動した!」「心に染みて泣ける!」と、あっという間に話題に。お笑い芸人やタレントなどがTwitterで感動の涙を流したことを報告するなど、ネットでは“泣ける”というコメントが溢れ、ニュース番組で取り上げられるほどの大反響を呼んでいる。

今回公開となった「お義父さん」のミュージックビデオは、去る4月16日・17日に、はなわの地元・佐賀市内にて2日間にわたり撮影。はなわと奥さんが実際に通い、そして出会った鍋島中学校の校庭や、はなわが子供の頃から買い物や祭りに出かけ、奥さんと遊びにも行った「白山いきいき名店街・バルーン通り」など、思い出の地に加え、美しい数々の風景を織り交ぜて構成されている。

今回の映像で中学時代の奥さん役として登場するのは、佐賀県在住の中学生で、将来は女優志望の中島ももさん。映像監督は、2004年に「トロイの欲情」で『第27回ぴあフィルムフェスティバル』準グランプリを受賞し「屋根の上の赤い女」等の代表作を持つ新鋭の映画監督・岡太地が手掛けている。

さらに、このシングル発売を記念したイベントも各地で続々決定中。発売に向けて注目を増し続ける、はなわの活動から目が離せない。

はなわ コメント

「お義父さん」の歌の原点となった地元・佐賀での撮影で、あの頃の気持ちを思い出しながら、初心に帰ることができました。「お義父さん」を聴いてくれた方が、自分の故郷や大切な人を思い出してくれたらうれしいです。



リリース情報



2017.04.12 ON SALE

DIGITAL SINGLE「お義父さん」

2017.05.24 ON SALE

SINGLE「お義父さん」

レーベルサイト

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A025759.html

はなわ OFFICIAL blog

http://ameblo.jp/hanawa-blog/