ユ・スンホ&キム・ソヒョン主演ドラマ「君主」の3分映像公開…序幕を開ける数々のシーンに“視線集中”(動画あり)

写真拡大

「2017年は、もどかしさを吹き飛ばす痛快なMBCの時代劇がやって来る!」

MBC「君主−仮面の主人」(脚本:パク・ヘジン、チョン・ヘリ、演出:ノ・ドチョル、パク・ウォングク、以下「君主」) の3分映像が公開された。

初放送を6日後に控えた本日(4日)、NAVER TVを通じて公開された映像では「君主」の序幕を開ける主なシーンを見せ視線を虜にする。

映像では、世子(セジャ:ユ・スンホ) が仮面を付けることになった理由と、世子の初恋の相手ガウン(キム・ソヒョン) との出会いを感性的に描いている。また、世子の代わりに仮面を付けることになったイ・ソン(INFINITE エル) の姿も見られ、今後放送で繰り広げられるストーリーへの期待を一層高める。

「君主」は、朝鮮全土の水を私有化し、膨大な富と権力を得た組織“辺首会(ピョンスフェ)”に立ち向かう世子の、死闘と愛を描いたドラマだ。政治とラブストーリーが適度に調和した混成ファクション(事実と虚構を混ぜた) 時代劇で、ユ・スンホ、キム・ソヒョン、エル、ユン・ソヒ、ホ・ジュノ、パク・チョルミンなどが出演し期待を集めている。「自己発光オフィス」の後番組で、今月10日夜10時に韓国で初放送される予定だ。