パッチン アールヌーヴォー ©Disney(撮影 / つるたま)

写真拡大

東京ディズニーシーでは2017年4月4日(火)〜6月14日(水)まで「ディズニー・イースター」を開催中。

【写真20枚】TDS「ディズニー・イースター」カチューシャ&パッチン フォトギャラリー

「ファッショナブル・イースター」の身につけグッズであるパッチンの魅力についてマニアックに紹介します。

グレードアップしたパッチン

2016年の「ディズニー・イースター」で大人気だった東京ディズニーランドから販売されていたパッチン。

2017年、東京ディズニーランドではヘアゴム、東京ディズニーシーではパッチンが販売されています。

2017年のパッチンの注目すべき点は、パッチンピンの他にうさ耳に通すための穴が空いているところ!

同じくディズニー・イースターグッズとして販売されているうさ耳カチューシャに通して使用することができます。

耳に通すことで取れにくく、「気づいたらなくしていた」というような悲しい事故が起きにくくなりました。

その他、ディズニーマニアたちはこのパッチンに空いた穴を使ってあらゆる楽しみ方をしています。

ステラ・ルーのぬいぐるみや「うさたま」のぬいぐるみ、ステラ・ルーのパスケースにもパッチンを通して楽しむことができちゃうんです!

「うさたま」のぬいぐるみバッジには両耳を通すこともできますよ。

あらゆるうさ耳に通してみたくなりますね。

それでは、それぞれのパッチンの可愛さについて見ていきましょう・・・

とてもゴージャスなアールヌーヴォー

ミッキーのコスチュームをイメージしたパッチン。

どのパッチンよりも高さがあり、存在感ならミッキーが1番!

上品な色合いで男子にもオススメです。

ミニーのコスチュームをイメージしたパッチンには、薔薇があしらわれています。

全体的にオーガンジーで覆われていてエレガント。

可愛さならアクアポップ

ヒトデが印象的なデザインのパッチン。

白い貝殻はミッキーになっています。

チュールやパールビーズが可愛い一品です。

カッコ可愛いスチームパンク

全体的にピンクで大きなリボンがかわいいデザイン。

でも、可愛いだけではなくミッキーの時計や歯車のワンポイントがカッコイイ!

セクシーなマッジクリアリズム

実は1番隠れミッキーが多いパッチン。

蝶も草の先にもミッキーシェイプ・・・!

2色のチュールが大人っぽさを引き立てます。

お気に入りのデザインはありましたか?

カチューシャに通しても良し、そのまま頭に付けても良し、ぬいぐるみに付けても良し。

お値段が800円というお手頃価格なパッチン。

ぜひパッチンをつけて東京ディズニーシーのイースターを楽しんでくださいね。

※商品は品切れや金額、内容等が変更になる場合があります。

モデル / まほ、朝倉なおこ