とある男がバーに入ってきました。

男を見て、バーテンダーは尋ねました。
「なぜ、つらそうな顔をしているんだい?」

「うちの妻が別の男と不倫をしていることがわかったんだ」

 

A man walks into a bar.

「もう、死ぬまで飲もうと思ってる」と男は言いました。

バーテンダーはショックを受けて、「悪いが、自殺を手伝うことは出来ないよ」と言いました。

すると男は、「じゃあ、お前さんが俺の状況ならどうするんだい?」

バーテンダーはしばらく考え、こう言いました。
「もし自分の妻が、他の男と浮気していると知ったら、のんびりと自分の傷をなめながら座ってたりはしないね。相手の男を殺しに行くさ」

男はイスから飛び上がって叫びました。
「そいつはいい考えだ! ありがとう!」
そう言ってバーを飛び出していきました。

2時間くらい経つと、男が笑顔でバーに戻ってきたので、バーテンダーは緊張してきました。

「男を殺したのか?」と、バーテンダーがドキドキしながら尋ねると、男は言いました。
「いいや、おまえさんの妻と寝てきたのさ。ウィスキーをくれ」


教訓:死にたがっている人は、自分が死ぬ方法しか考えてはいない。

【男「妻に浮気された…死にたい」バーテンダー「私ならこうします…」というお話】を全て見る