1月に富山県小矢部市の小学校で、嫌いな給食を食べ残した児童に担任の教諭が無理やり食べさせようとして、児童がおう吐していたと分かった。教諭は児童に汚れた床の掃除もさせたといい、市教育委員会と学校は保護者に謝罪した。NHKニュースが報じた。

 教諭は「行き過ぎた面もあり、反省している」と話しているという。 

教諭が給食残した児童に無理やり食べさせる(NHKニュース)