香川は、前回の放送で「香川照之の昆虫すごいぜ!」は、“夢の番組”と語っていた/(C)NHK

写真拡大

5月5日(金)朝9時からNHK Eテレで放送される「香川照之の昆虫すごいぜ! 2時間目 モンシロチョウ」に懸ける香川照之のコメントが到着した。

【写真を見る】カマキリ先生がモンシロチョウを捕獲/(C)NHK

第2弾が実現したことについて「とにかく、番組でまた普通に虫とりができるなという喜びが全てですね(笑)。僕はただ、好きなことをやらせていただいただけなんですが、僕の周りではもはや香川照之といえば“コレ”になっています」とカマキリのポーズをしながら、番組の反響の大きさを明かした。

また、今回のテーマであるモンシロチョウは「春が来て最初に表れる昆虫なので、『さぁ昆虫の季節がやってきたぞ…!』と感じる」と語り、実際に捕獲した際に発見したこととして「胴体を触った時に“ピクピク”という感覚があって、ああものすごく生きているなぁと思いました。それが新鮮でしたね」とマニアックな視点を披露した。

さらに、番組の見どころについては「虫を取る子供が減ってきていますが、ぜひご家族でこの番組を見て、みんなで昆虫を取ってもらえたらうれしいです。捕獲するのが難しいチョウもたくさんいて、奥深い世界なので、比較的簡単なモンシロチョウからハマってみてください」とアピールした。