最低限のビジネスマナーって

写真拡大

ビジネスマナーに関する本はさまざまなものが出ていますが、どれから読めばいいのかわからない人も多いでしょう。そんな人におすすめなのが金森たかこ著作、西出ひろ子監修)による「入社1年目ビジネスマナーの教科書」(プレジデント社)です。

イラスト付きの解説

本書の特徴はそれぞれのビジネスマナーをジャンル別に紹介していることでしょう。ざっとあげるだけでも、身だしなみの基本から、コミュニケーション、電話対応、敬語表現、他社来訪、結婚式、葬儀といったものまで、まず誰もが経験する場所をピックアップしています。もちろんそれぞれに細かい事情はあるのでしょうが、これだけおさえておけば大丈夫といったポイントがきっちりと紹介されています。さらにイラスト付きなので、ビジュアル的にきっちりと表現を理解できるのもポイントだといえるでしょう。

タイトル通りではない?

さらに本書では入社1年目のためと題がついていますが、決してそういう人たちに限ったことではないとわかるでしょう。自分の会社の常識は他社にとっては非常識と言われるようなところもある通り、自称ビジネスマナーは千差万別です。本書で、誰もが共通了解として持つべき最低限のビジネスマナーを確認してみてはいかがでしょうか。