【ソウル聯合ニュース】5月9日投開票の韓国大統領選で、期日前投票が4日、始まった。5日までの2日間実施される。全国3507カ所に設置された期日前投票所で午前6時から午後6時まで投票できる。

 事前の手続きは必要なく、身分証があれば居住地以外の場所でも投票できる。大統領選での実施は今回が初めて。
 2014年の統一地方選では有権者の11.5%(全体の投票者数の20.2%)、16年の国会議員総選挙では12.2%(同21.0%)が期日前投票をした。
mgk1202@yna.co.kr