ランドローバーの新型「DISCOVERY(ディスカバリー)」が、導入限定モデルを皮切りに日本に上陸します。

どんなSUVか気になる方も多いと思いますが、新型「DISCOVERY」の卓越した走破性が体感できるイベント「LAND ROVER EXPERIENCE TOUR PERU 2017」の国内予選大会が開催されます。

この大会は、2017年5月20日(土)・21日(日)の2日間、東京・お台場特設会場を皮切りに、全国3会場で実施されるもの。

「LAND ROVER EXPERIENCE TOUR」は、これまでアフリカのナミビアやタンザニア、フィンランド、オーストラリアなど世界各国で、ランドローバーがグローバルで展開してきた試乗体験イベント。

今回、日本でも予選が開催される「LAND ROVER EXPERIENCE TOUR PERU 2017」は、南米のペルーを舞台に計6日間にわたり、総距離840kmにもおよぶコースを多用途性に優れた定員7人のフルサイズSUVである新型ディスカバリーで走り抜けるイベント。

アンデス山脈の標高2,400mの尾根に広がるインカ帝国の遺跡マチュピチュなど、ペルーの世界遺産を巡るプログラムも含まれています。

人里離れた高山地帯や熱帯雨林のジャングルといった過酷なコースを通じて、最新のクロスリンク式電子制御エアサスペンションシステムや「テレイン・レスポンス2オート」が搭載された新型ディスカバリーの卓越したオールテレイン走破性能、そして、ランドローバーのブランド精神である「ABOVE&BEYOND」を体感できるというファン垂涎のイベント。

同予選への応募は、特設ウェブサイトからエントリーもしくは当日会場にてエントリーが可能です。

本大会に出るには、ジャガー・ランドローバー・ジャパンが主催する3つの大会(予選大会、準決勝大会、決勝大会)を勝ち抜いた2名を日本代表として、2017年10月28日(土)〜11月3日(金)に開催される「LAND ROVER EXPERIENCE TOUR PERU 2017」に招待されます。

また、英国のラグジュアリー・ブランドであるグローブ・トロッター アジア・パシフィックの協力により、2名の参加者には5〜7泊程度の旅行に便利な「グローブ・トロッター」のトラベルケース「センテナリー30インチ エクストラディープ ネイビー」が贈呈されます。

日本での予選大会は、2017年5月20日(土)〜21日(日)に開催する東京・お台場特設会場を皮切りに、長野・信州スカイパーク(6月3日〜4日)、兵庫・淡路夢舞台(7月15日〜16日)の全国3会場で開催され、オフロード体験キット「ミニテラポッド」を活用した特設コースでの運転技能テストやアドベンチャースキル・テストなどを通じて準決勝大会に進む出場者が選出されます。

滅多に体験できないイベントに興味があり、腕に自信のある方はエントリーしてみてはいかがでしょうか。

(塚田勝弘)

【関連リンク】

「LAND ROVER EXPERIENCE TOUR PERU 2017」 国内予選大会 開催概要
http://www.landrover.co.jp/offers-and-finance/peru_experience_challenge.html

【関連記事】

新型ディスカバリーのデビュー記念車「DISCOVERY FIRST EDITION」が限定30台で登場
https://clicccar.com/2017/04/09/460679/2/

新型ディスカバリーでペルーを走破できる「LAND ROVER EXPERIENCE TOUR PERU 2017」の日本予選がスタート(http://clicccar.com/2017/05/04/469435/)