■衛藤美彩のソロ写真集が10万部突破

 4月25日に乃木坂46・衛藤美彩の写真集『話を聞こうか。』が発売された。同写真集は28日には重版が決まり、すでに10万部を突破したと言われている。白石麻衣に続く快挙からも、今年のアイドル界は乃木坂カラーに染まることが予想される。

【こちらも】写真集が大ヒットの乃木坂46、衛藤美彩も写真集発売が決定

■衛藤美彩の写真集の内容とは

 衛藤美彩は当初乃木坂46の控えメンバーだったが、7枚目のシングル「バレっタ」ではじめて選抜メンバーに選ばれる。白石麻衣と同じくメンバー内ではお姉さん的ポジションで、きれい系アイドルの筆頭格と言われている。その美貌から、選抜メンバーに入る前にも『彩ーいろどりー』という写真集も発売していた。

 2017年4月25日に発売した『話を聞こうか。』では、より色気を増した衛藤美彩を演出することに挑戦している。ロケはすべてオーストラリアで行われ、開放的な海辺で水着姿を披露。ほかにもベッド上で下着姿を披露したり、泡風呂に入ったりしたシーンも収録されている。

 衛藤美彩の魅力には端正な顔立ちと整った体形が挙げられるだろう。彼女の身体は「ヘルシーボディー」と言われているほど無駄な肉が無く、同じメンバーからも絶賛されているようだ。特に、新内真衣には「おしりがはみ出たショットは見るべき」とまで言わしめたようだ。

■雑誌でも乃木坂メンバーの躍進が観られる

 衛藤美彩だけでなく、乃木坂46メンバーたちを雑誌のグラビアページで見かけることも増えている。5月1日に発売された『週刊ヤングマガジン』では、すべてのグラビアページを乃木坂メンバーが埋めるという偉業を達した。乃木坂メンバーが雑誌のグラビアページを埋め尽くすのは、12月発売の『週刊ヤングマガジン』以来4か月ぶりとなっている。

 巻頭グラビアでは齋藤飛鳥と高山一実、堀未央奈、秋元真夏の4人が登場。中でも齋藤飛鳥はソロ写真集『潮騒』を発売している美形アイドルで、同雑誌では衛藤美彩と雑誌の真ん中にて対談を行っている。乃木坂メンバーでも写真集を出しているメンバー同士の対談はぜひチェックしておきたい。

 また、巻末グラビアは1期生の星野みなみと中田花奈、2期生の寺田蘭世と北野日奈子、そして3期生の与田祐希と山下美月の6人。それぞれ乃木坂46を支えるメンバーたちで、今まで支えた先輩と次世代を期待させる後輩を一度にチェックできるお得な雑誌となっている。