乃木坂46『生まれてから初めて見た夢』

写真拡大

 乃木坂46による“全力青春バラエティー”『NOGIBINGO!8』(日本テレビ系)。5月15日放送回では、「乃木坂46 3期生パーツ御三家決定戦!」の模様がオンエアされた。

(関連:乃木坂46中田花奈、アイドルオタクとしてのポリシーを語る 「アイドルとは無銭で話しちゃダメ」

 今回は先輩の星野みなみ、樋口日奈、中田花奈が見守る中、3期生の脚、髪、目、眉毛の各パーツに注目し、専門家が御三家を決定するという企画。MCのイジリー岡田が「1つ1つのカラダのパーツも疎かにしちゃいけない。美しさを保つのは重要?」と尋ねると、星野は「めっちゃ大事ですよ。部位ごとにファンがいる」と驚きの発言。星野は「目が好きだよ、とか、口が好きだよ、とか。1個1個ファンがいる。なのでキレイにしておかないと、と思います」と続けた。

 イジリーがメンバーに自信のある部位を尋ねると、山下美月は「腕から下」と回答。すると山下に寄ったカメラマンに対し、イジリーが「妄(想)カメ(ラマン)寄りすぎ! ズームは指先でって言ったよね。橋本(奈々未)さんがいなくなってから山下さんを見つけた」と指摘した。

 まずは美脚御三家から決定することに。樋口が「メークさんに『(脚が)いいね』って言ってもらえる」と発言すると、中田は「(樋口の脚は)出るところ出てて引き締まるところ引き締まっている」と評し、イジリーから「お前誰なんだよ!」と突っ込まれる場面も。中田は「ツヤ感が好き。もう4cmくらい見たい」と吉田綾乃クリスティーの脚の写真に注目。その後実際に吉田の脚に触れると「やばーい!」と頬ずりし、スタジオを驚かせた。

 美容コンサルタント・高橋ふみ氏により御三家に選ばれたのは梅澤美波、阪口珠美、中村麗乃。高橋氏は内くるぶし・ふくらはぎ・内ひざの3点がくっついていること、太もも・ふくらはぎ・足首が5:3:2の比率であることなどが美脚ポイントだと解説した。その後3人による美脚プロモーションタイムが行なわれ、中田が「スリスリしたーい」と言うと、イジリーから「もうあなたやっております」とツッコミを入れられた。

続いてつや髪御三家を決定。イジリーが3期生に「憧れのつや髪を持つ先輩は?」と聞くと、久保史緒里は「齋藤飛鳥さん。フワフワしていて、本当にキレイ」、山下は「西野(七瀬)さんの髪からフワっていい香りしました」と回答した。これを聞いた中田は「誰もここにいるメンバー言わない」と苦笑。

 毛髪診断士・齊藤あき氏が御三家に選んだのは、山下、岩本蓮加、久保だった。齊藤氏はポイントとして光が当たると天使の輪ができること、とかした時に櫛が1回で通るなめらかさなどを挙げた。そして3人のつや髪を堪能するスペシャルタイムとして、シャンプーCM風の映像をオンエア。3人のつや髪を見た中田は「食べたい!」と興奮した表情を見せた。

 そして、笑顔・怒り顔・驚き顔の写真から、表情美人御三家を決定。佐藤楓が得意だという「にょっと笑う」不思議な表情を見せスタジオがざわつく中、観相学・岡井浄幸氏が御三家を判定した。選ばれたのは大園桃子、伊藤理々杏、向井葉月で、岡井氏は「眉が動いてるかどうかが大事」とコメント。さらに伊藤の鼻の肉付きが良く、お金に縁があることを指摘すると、伊藤は「お金待ってます」と真剣な表情を見せる場面も。

 最後により豊かな表情になるよう、顔ヨガインストラクター・間々田佳子氏による特別レッスンを開催。次回放送では「3期生モデルオーディション」の模様をオンエア予定だ。(向原康太)