© SEGA

セガの大人気アーケードカードゲーム「三国志大戦」がスマホアプリになりました。

『さんぽけ』(三国志大戦 ぽけっと)です!

英雄の軍師となり、三国志の歴史のなかで戦っていきましょう。

アーケード版同様、カッコイイ武将やかわいい姫などが登場しますよ。

三国志大戦がスマホアプリになった!

プレイし始めると、いきなり戦闘というわけではなく三国志の物語を教えてくれます。


このあとゲームの進行に合わせて、乱世の状況なども解説してくれて、三国志好きじゃなくても楽しめると感じました。


さんぽけでは、プレイヤーは歴史上存在しない軍師としてサポート役の「杏仁」と三国志に関わっていきます。

さっそくごろつきに絡まれてしまいました。


ここで、後に呉を建国した孫権の父「孫堅」が登場、一緒に戦ってくれるようです。


武将の能力を把握して戦え!

それではさんぽけの戦闘シーンを見ていきましょう。

戦略シミュレーションバトルとパズルゲームの要素が合わさったような感じです。

基本は自分のキャラを移動させて攻撃します。キャラは赤い矢印が付いている方向にしか攻撃できないので注意しましょう。

これを相手と交互に繰り返します。


ではどこがパズルなのか。

それは、キャラを動かすルートに味方武将がいると、上を通った時に動かしている武将と味方武将の位置が入れ替わるんです。

パ◯ドラ的な感じです。


この機能を駆使して味方2体以上が攻撃できる状態を作れば、【連撃】が発生します。

通常より格段に大きなダメージを与えられますよ。


計略を効果的に使おう!

戦闘では、通常の攻撃以外に計略を使うことができます。画面下部で3つ光っているゲージを消費して、カードが持っている計略を発動しましょう。


敵全員に一定ダメージを与えるスキルを使いました!


計略を使うためのゲージは1ターンに1つずつ回復していきます。しかし、1ターンに自分の全ユニットが攻撃できる布陣【全軍攻撃】を作れるとプラスもう1つ増えますよ!


計略のなかには、味方のステータスを上昇させるものもあります。序盤はダメージを与える計略が強く感じましたが、後半になるとステータスアップ系が活躍しそうです。

曹操かっこいい。


まずは曹操の軍師として活躍しよう

通常クエストでは、まず曹操の軍師として戦いをサポートします。ここまでで覚えた戦いで、乱世の頂点を目指しましょう!


チュートリアルをクリアすると10連ガチャが引ける!

さんぽけでは、チュートリアルが完了すると「星5確定10連ガチャ」を1度回せます!

それでは・・・


貂蝉!!!強いのかはわかりませんが。可愛いから全部許します。


また、ゲームを始めると「大橋」をもらえるので、最初から豪華なパーティで戦えますよ!


三国志大戦をプレイしていた方や三国志が好きな方は必ずプレイしましょう!