「フラノマルシェ」の別館的存在として新たに誕生した、富良野の名所

写真拡大

2015年6月にオープンしたフラノマルシェ2は、隣接するフラノマルシェの別館的存在。富良野の食材を活かしたテイクアウトショップや、農家直送こだわり野菜の販売店、本格コーヒーが楽しめるカフェ、ラーメン店、洋食店などが揃います。食べ物だけでなく生活提案型の花屋、雑貨店などもあります。店舗はほとんどがテイクアウトタイプですが、館内の各所にイートインスペースが用意されています。ここではオススメのグルメをご紹介します。

フラノマルシェ2内「おむすび処にぎりまんま」名物の「肉まんま」。おむすびをハンバーグ状のお肉で包んだオリジナル商品

■ おむすび処にぎりまんまの「肉まんま」(1個350円)

おむすびをハンバーグ状のお肉で包んだオリジナル商品で、店の名物です。富良野産白ワインを使った醤油ベースのソースがご飯と肉を見事にマッチさせています。ハンバーグとおむすびを一度に楽しめる新ファーストフードです。

■ おそうざい日和の「鹿肉メンチカツ」(1個390円)

南富良野の鹿肉を100%使用。高タンパクでコレステロールが少なく鉄分も豊富な鹿肉を、生パン粉を使ってサクサクに揚げたメンチはクセのない旨味が美味。富良野産のタマネギとキャベツも味わいを引き立てます。

■ 煮干中華ゆきと花の「煮干中華」(680円)

富良野はラーメンも美味しいんです! 煮干しと昆布を使ったすっきり味のスープに富良野産小麦を使った小麦の香りと味を楽しめる自家製麺が絶妙。シンプルなトッピングながら、2種類のチャーシューもちょっと贅沢です。こちらのお店は出入り口が南東の道路に面しているのでご注意を。

■ ばすすとっぷ2の「ティラミスクレープ」(430円)

クッキーにティラミス、生クリーム、チョコソースが一つになったボリュームいっぱいの富良野スイーツ。アイス付き(530円)も人気です。他にも富良野産の小麦粉と牛乳をたっぷり使った、ミルク感あふれる味わい深いスイーツが揃っています。

富良野の味の魅力が「これでもか」と揃う、フラノマルシェとフラノマルシェ2。常に新しい発見があるリピート必須のスポットです!

■住所:富良野市幸町8-5 ■電話:0166・22・1001 ■時間:9:00〜19:00、9月下旬〜6月中旬は10:00〜 ■休み:なし(一部火曜休み ※11月下旬にメンテナンス休暇約5日間あり)

富良野の食が味わえるフラノマルシェ2。富良野&美瑛ドライブの休憩に寄るのもいかがですか?

【北海道Walker編集部】