2日、コンサートの警備員に謝罪した人気ミュージシャンのジェイ・チョウについて、国営放送の中国中央テレビが「優秀なアイドル」と称賛した。写真はジェイ・チョウ。

写真拡大

2017年5月2日、コンサートの警備員に謝罪した台湾の人気ミュージシャン、ジェイ・チョウ(周杰倫)について、国営放送の中国中央テレビ(CCTV)が「優秀なアイドル」と称賛した。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

ジェイ・チョウは4月30日、中国・西安で開催したコンサートで、警備員のファンへの対応に激怒する場面があった。当時、会場でファンが持っていた電飾ボードを、警備員の1人が床にたたき落としたことによる。ジェイ・チョウがステージ上からこの警備員を罵倒し、「出て行け!」と激しい言葉を浴びせかける様子を撮影した動画もネット上で拡散されている。

しかしコンサート終了後、自身の衝動的な行動を反省し、中国版ツイッターを通じて謝罪文を発表。さらに謝罪動画を公開したほか、警備員の管理センターに直接足を運んで謝罪したことも明らかになっている。

この騒動が5月1日、中国中央テレビのニュース番組でも取り上げられたが、過ちを素直に認めた態度を「優秀なアイドル」だとアナウンサーが称賛。さらに、中国中央テレビの中国版ツイッター公式ページでジェイ・チョウの謝罪動画をシェアし、世の中に向けて誠意を示したことを再び称えるという異例の対応を見せている。(翻訳・編集/Mathilda)