【至福の表情】優しい音色にウットリ…ご主人が演奏するギターにぴたーっと寄り添うワンコ

写真拡大

ワンコのメープル(Maple)ちゃんは、ゾウさんのぬいぐるみが大のお気に入り。だけど、も〜っと好きなのは、ご主人のトレンチ(Trench)さんが奏でるギターの音のようです。

YouTubeに投稿されていた映像のなかでトレンチさんが演奏していたのは、アメリカのパンク・ロック・バンド、グリーン・デイの楽曲『Boulevard of Broken Dreams』のアコースティックアレンジ。

【いい顔してるわ】

ギターをつまびくトレンチさん。その指で生み出される柔らかな音に、メープルちゃんはすっかり夢心地な様子。ゾウさんのぬいぐるみを両手でギュッとつかみながら、終始うっとりとした表情を浮かべています。

そしてトレンチさんのそばに寄り添い、ギターに頭をぴたっとくっつけるメープルちゃん。時折目や耳をぴくぴく動かしては、音色に聴き入っているようです。

【まるで恋人同士】

寝ころんだまま、弦をはじく指を上目づかいに見つめる顔つきは、恋人のそれ。トレンチさんはメープルちゃんのことを “忠実な助手” だと紹介しているけれど、メープルちゃんにとってのトレンチさんはそれ以上の存在なのかもしれませんね♡

【映画『ラ・ラ・ランド』の曲もカバーしているよ】

トレンチさんのYouTubeチャンネルには、メープルちゃんが一緒に出演するギター動画がたくさん投稿されています。

映画『ラ・ラ・ランド』の劇中曲「ミアとセブのテーマ(Mia & Sebastian’s Theme)」を雪の中で演奏しているロマンチックな動画や、メープルちゃんがドラマーとして参加(?)している作品もあるようなので、ぜひともあわせてご覧になってみてくださいっ。

参照元:YouTube [1][2]
執筆=田端あんじ(c)Pouch 

この記事の動画を見る