「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」で「進撃」気分に

写真拡大

 Linked Horizonが歌う、放送中のテレビアニメ「進撃の巨人」Season2のオープニング主題歌「心臓を捧げよ!」が、4月10日から、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの、BGMを選んで楽しむジェットコースター「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」に搭載されることがわかった。「進撃の巨人・ザ・リアルver.」として、5月17日のアルバム発売に先駆けて、テレビサイズの続きが聞けるようになっており、人気キャラクター・リヴァイのセリフとともに、作品の世界観が楽しめる。なお、3月5日には、Season1の前期オープニング主題歌「紅蓮の弓矢」も搭載されており、Twitter上では4万5000もの「いいね!」を獲得する反響を呼んでいる。

 「進撃の巨人」は、突如として現れ、圧倒的な力で人類を壁の中へと追い込んだ巨人たちと、それに対抗するエレン・イェーガーら調査兵団の壮絶な戦いを描く作品で、テレビアニメ第1期(Season1)が13年に放送。14〜15年には、第1期を再編集した劇場版2部作が公開された。Linked Horizonは、第1期オープニング主題歌「紅蓮の弓矢」と「自由の翼」、劇場版前編主題歌「紅蓮の座標」と後編主題歌「自由の代償」を担当している。

 そのほか、7月8日からスタートする、Linked Horizon史上最大規模の全30公演超を数えるライブツアー「Linked Horizon Live Tour 2017 『進撃の軌跡』」での、台湾、香港、シンガポール公演の開催が決定した。9月2日と3日に台湾・ATT SHOW BOX、10月21日と22日に香港・KITEC Star Hall、12月2日にシンガポール・THE STAR THEATREを訪れる。