キッチンファームヤード/スープスパイス 野菜のセット

写真拡大

ゆにガーデンや東庭園など、由仁・長沼にはきれいな庭園がいっぱい。のんびりと楽しんだあとは、まだまだ立ち寄りたいスポットがあります!  必食のご当地グルメからチョコレート工場まで、様々なスポットをご紹介します。

グルメいわき/赤字丼

■ 「キッチンファームヤード」(由仁町) 野菜とスパイスの旨みが染み出した、オリジナルスープの味

「ファーム大塚」の直営のファーム&レストランというだけあって、この店の自慢は自家栽培の野菜を用いたスープスパイス。味のベースは野菜を長時間煮込んで旨みを抽出したブイヨンで、こちらに10種類以上のスパイスをバランス良く調合して仕上げたスープは、具材の味をより一層引き立てます。

■住所:由仁町西三川913 ■電話番号:0123・86・2580 ■営業時間:11:00 〜20:00(LO19:00/9月〜 4月)、〜20:30(LO19:30/5月〜8月) ■休み:火(祝日の場合は営業)(水)不定休 ■席数:52席(禁煙) 

■ 「グルメいわき」(長沼町) エビ天の魅力は器に収まり切らず

今や「赤字丼」の人気は全国区! 噂に導かれて道外から観光途中、店に立ち寄る人も多いそう。その正体は大エビ天丼なのですが、ファンの心を惹きつけてやまない理由は、エビ天のサイズ。器から飛び出さんばかりのエビ天は、なんと5本。「大盛り?」と思ってしまうほどのド迫力です!

■住所:長沼町中央南1-6-30 ■電話番号:0123・88・0122 ■営業時間:11:00 〜 15:00 ■営業時間:火土日 ■席数:120席(禁煙)

■ 「ノーザンホースパーク」(苫小牧市) 馬たちと触れ合い大自然を満喫

大自然のなか、子どもも大人も楽しめる馬のテーマパーク。今年の夏期オープンは4/15(土)。国内でも珍しいポニーショーはここ発祥の人気コンテンツです。11頭のポニーたちが日替わりで演技を披露するほか、土日祝日の限定イベントとして、「サラブレッドガイド」、「ライディングショー」も開催しています。

■住所:苫小牧市美沢114-7 ■電話番号:0144・58・2116 ■営業時間:夏期4/15(土)〜 11/5(日)9:00 〜17:00(7 〜 8月は〜18:00)、冬期11/6(月)〜4/14(土)10:00〜16:00 ■入園料:中学生以上800、小学生400 ※幼児、16:00〜、冬期は入園無料

■ 「ロイズ チョコレートワールド」(千歳市)空港内にある「“お菓子の国”

チョコレートメーカー『ロイズ』が営む施設。チョコレート製造工程をガラス越しに眺められるファクトリーのほか、チョコレートについて学べるミュージアム、限定品が並ぶショップやベーカリーも。施設内は、まさに“お菓子の国”を想わせます。

■住所:千歳市美々(新千歳空港ターミナルビル3Fスマイル・ロード) ■電話番号:0120・612・453 ■営業時間:8:00〜20:00(ミュージアム・ショップ)、8:30〜17:30(ファクトリー)、9:00 〜 20:00(ベーカリー)

ご当地グルメでお腹を満たしたら、馬に乗って汗を流すのもいいかもしれませんね。さらに自然を満喫できますよ! 

【北海道Walker編集部】