新設された3つのテント風の白い建物。レストランやカフェ、インフォメーション、農産物直売所などがそろう

写真拡大

味覚狩りや遊園地、BBQなどが楽しめる神戸フルーツ・フラワーパークが、3月30日に道の駅としてオープン!注目は新たに登場した「FARM CIRCUS」だ。

【写真を見る】ファームサーカス食堂の「牛すじカレー」(980円)。じっくり煮込んだ牛スジと、ダシで割ったカレーが好相性

まるでサーカスを連想させる、白いテントのような3つの建物が新設され、地元農家が毎日届ける新鮮野菜や、神戸の特産品の販売はもちろん、レストランやカフェなどのグルメ&スイーツも大充実!

ファームサーカス食堂では、地元野菜をふんだんに使った「週替わり農家ごはん」(1100円)や、野菜チップ入りの「牛すじカレー」(980円)などを味わえる。また、ファームサーカス・マーケットには、神戸の人気店の商品や地酒の量り売りなど、約500種類の特産品がずらり!北神戸の食文化を、存分に体感できる。

もちろん、入園無料の遊園地や天然温泉などの施設は従来のまま。大阪市内から車で約45分という、アクセスの良さも魅力だ。GWは北神戸の自然の中で、丸一日遊びつくそう!【ウォーカープラス編集部】