オーストラリア・クイーンズランド州ゴールドコーストの動物テーマパーク「シーワールド」が公開した、ホッキョクグマの母子をとらえた静止画像(2017年4月27日撮影、5月2日公開)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】オーストラリア・クイーンズランド(Queensland)州ゴールドコースト(Gold Coast)の動物テーマパーク「シーワールド(Sea World)」で、4月26日、ホッキョクグマの赤ちゃん2頭が生まれた。シーワールドが2日、母子の姿を捉えた静止画像を公開した。

 シーワールドによると、赤ちゃん2頭を出産したのは16歳のリヤ。27日に撮影の映像では、2匹の赤ちゃんに授乳する母グマの様子もうかがえるという。
【翻訳編集】AFPBB News