スタバの「フラペチーノ早見表」を作ったよ★ カロリーとリッチ感がひとめでわかります 【2017春バージョン】

写真拡大


スターバックスの冷た〜いドリンク「フラペチーノ」。氷のシャリシャリ食感と生クリームのリッチ感がたまらなく、いつだって大人気で、私にとってはごほうび的な存在です。

しかし、お店に行って、いざフラペチーノを注文しようとすると、毎回「どれを注文したらいいの…?」と悩みに悩んでしまいます。種類が豊富なんですもの。

なんとか悩まずに、スマートに注文したいよ……。ハッ! フラペチーノの特徴がすぐにわかる図表を作っておいたら便利なんじゃないの……?

というわけで今回、定番フラペチーノメニューを中心に、一目でわかる「スタバのフラペチーノ早見表」を作ってみました★

乙女が気になる「カロリーの高さ」と、「サッパリ感」「リッチ感」がわかりますよ〜っ。

【対象にしたのは9種類】

定番7種類と、2017年4月に発売された期間限定メニューの2種類、全9種類を調査しました。

<定番7種>

・ダーク モカ チップ フラペチーノ
・抹茶 クリーム フラペチーノ
・ダーク モカ チップ クリーム フラペチーノ
・キャラメル フラペチーノ
・バニラ クリーム フラペチーノ
・コーヒー フラペチーノ
・マンゴー パッション ティー フラペチーノ

<期間限定2種>

・アメリカン チェリー パイ フラペチーノ
・クラシックティー クリーム フラペチーノ

【編集部で飲み比べ★】

編集部の近くのスタバで注文し、急いで持ち帰りました。いつもは殺風景な編集部が、これだけのフラペチーノが並ぶと、とっても贅沢な光景に!!

なんだかスタバのアイドル大集合を見ているかのような神々しさを感じます。

さて、話をもどして本題に……。リッチ感とサッパリ感は、Pouch 編集部の食いしん坊スタッフ3名で飲み比べて、各自でランキング付け。そこから平均的な評価を割り出します。

カロリーは公式ウェブサイトの情報で調査。ちなみに、今回のフラペチーノ9種のトータルカロリーは2731kcal(白目)。ひぃ〜高いよ! だ、だけど、早見表のためにグビッと飲んでやったさ!

そして完成したのが「スタバ フラペチーノ早見表」(2017春バージョン)です。

なんということでしょう……めっちゃわかりやすい! 自画自賛しちゃうよ!

【リッチなのはカロリーも高い!】

最もリッチ感が高かったのは、いま話題の期間限定「アメリカン チェリー パイ フラペチーノ」でした。

ご褒美度の高い飲みごたえに、全員一致でリッチ度ナンバーワン。そして同時にめっぽうカロリーが高い。今まで気にせず飲んでいたけど、1杯493kcal。一般的な醤油ラーメンと同じくらいです。

今回調べてみて気づいたのが、基本的にリッチ感とカロリーは比例しているということ。ご、ご褒美にたまに飲むくらいならいいよね?

【サッパリなフラペもいい】

では、フラペを飲みたいけど「サッパリしたのがいい」、「カロリーも抑えたい」というときには何がオススメかというと……1番は「マンゴーパッションティーフラペチーノ」。

初めて飲みましたが、あと味スッキリで暑い日に飲みたくなるさわやかフラペチーノでした。カロリーは今回の中で最も低い120kcalです。

そして予想外にサッパリ系だったのが、「バニラ クリーム フラペチーノ」です。

名前と見た目から、飲む前は甘そうだと思ったのに、実際飲んでみると……あと味サッパリ系! このフラペチーノはチョコなどをカスタムして自分好みに楽しむひとが多く、別名「フラペチーノ界の白いキャンバス」と言われているそうです。だからサッパリ味になっているのかも?

【続編を震えて待っててね】

今回作成した早見表。なかなか良いものになったのではないでしょうか。皆さんにとっても納得できて、使えるものになっていることを願っています。

ちなみに、なぜ早見表のタイトルが「2017年春」なのかというと、新作フラペや、店員さんに教えてもらった裏メニューなどをさらに追加していく予定だから! 次回も期待して待っていてくださいね〜っ。

参考リンク:エネルギー・アレルゲン・原料原産地情報
撮影・執筆・画像=百村モモ (c)Pouch

画像をもっと見る