© Ayumu Okazaki

この記事では、障害物を避けながらゴーカートでゴールを目指す『スーパーカートGP』を紹介します。

いや、筆者もマ◯オカートだなあと思って始めたんですよ。でも予想を裏切る面白さでした。

基本、タイムを競うわけではなくゴールすることが目的のゲームとなっています。

「EASY」「NORMAL」「HARD」と3つの難易度が用意されているのですが、EASYすら10回目くらいでやっとクリアできました・・・。

みなさんも試してみてください!

障害物を避けてゴールを目指そう

コースが3つの難易度に分類されていますが、最初はEASYにのみ挑戦できるようです。

とりあえず「ステージ1」をプレイしてみます。


えー・・・


操作方法・・・


教えてもらってないんですけど・・・


まあ多分、画面の左をタップすれば動いて、右で方向変換でしょ!


えーーー!!!


気を撮り直してスタート。

カートは自動で進むようです。


画面の左側を押している間は左に、右側を押している間は右に曲がります!


簡単だと思いましたよね。

しかし操作は簡単でも、コースは非常に入り組んでいるので簡単に落ちてしまうんです。


ほら。


バナナをはじめとした障害物もたくさん。ぶつかるとスリップするのではなくて、ゲームオーバーとなります。


この箱は何かのアイテムかな?


・・・!

ちがーーーう。


ほら。


コース上にあるモノ全てが障害物です。無理・・・。


その後、軽く10回以上のはゲームオーバーを経て、ステージ1をクリアしました。

これでEASYです。 


HARDになったら一体どれほどに難しくなるのでしょうか?

割とマジで面白いので、気になった方はダウンロードして遊んでみてください。