「バイトル」新CMのワンシーン。「かわいい制服」篇では、それぞれがアルバイトの制服姿を披露

写真拡大

乃木坂46を新イメージキャラクターとしたアルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」の新CMが、5月8日(月)から放映される。

【写真を見る】乃木坂46メンバーがマネキンに!?

今回放映開始となるのは、「アプリダンス」篇と「かわいい制服」篇の2パターン。白石麻衣、西野七瀬、堀未央奈、若月佑美、松村沙友理、高山一実の6人が出演する。

「アプリダンス」篇は、「インフルエンサー」に合わせCM特別バージョンの振り付けでダンスを披露。「バイトルアプリ」が作られていく様子を表現している。高山は「テレビ番組で(CMバージョンのダンスを)やっちゃわないように気を付けたいと思います」とおどけたが、注目は白石と西野のキスシーンだと話す。

CMの中では、最後に白石と西野が「バイトルアプリ」にキスをするシーンがあり、20回も繰り返し撮影されたという。白石は「アプリ(のCG)に向かってやる角度(が難しかった)と、チュッてやる感じがかわいくできなかったのかはわからないですけど、『もうちょっとこうやってください』って言われたりしたので、いっぱいやりましたね」と明かした。

一方、アルバイトを探す際に制服が事前にチェックできることを伝える「かわいい制服」篇では、6人それぞれがアルバイトの制服を着たマネキンになりきっている。

メンバーたちは「普段着られないのでうれしい」と口をそろえ、松村は「街を歩いていても(働いている人の)制服って目につくと思うし、あの制服がかわいいからアルバイトしたいと思う人もいると思う」と、アルバイトでの制服の重要性を語った。