三菱デリカD:5新車情報・購入ガイド
オレンジが映える唯一無二のアクティブ系ミニバン、デリカD:5に特別仕様車「ACTIVE GEAR(アクティブギア)」が登場!【ニュース・トピックス:三菱】

写真拡大

<h2>三菱デリカD:5新車情報の目次</h2>



<お勧め記事>

<font size="3 "></font>
<font size="3 "></font>

<h2 id="01">■唯一無二のRV系ミニバンがデリカD:5</h2>

 三菱はミニバンの「デリカD:5」を一部改良。同時に、特別仕様車「ACTIVE GEAR(アクティブギア)」を追加し2017年4月27日より発売を開始する。

 三菱デリカD:5は、2007年に登場したモデル。すでに10年が経過したロングライフを誇る。このロングライフを誇る理由は、数多くあるミニバンの中で、デリカD:5はとてもユニークな存在だからだ。

 まず、デリカD:5はクラス唯一と言えるRV系のミニバンであることだ。デリカ系の伝統ともいえ、エントリグレードにはFF(前輪駆動)もあるが、人気の中心は三菱こだわりの4WDを搭載したモデルだ。ラフロードや雪深い道も苦にしない走破性能は、他のミニバンにはないものだ。こうした走行性能などが評価され、本格的にアウトドアレジャーを楽しむ人などを中心に売れている。

 さらに、2013年には待望の2.2Lクリーディーゼルエンジンを搭載したモデルが登場した。このクリーンディーゼルエンジンは、360Nmという大トルクを誇る。デリカD:5のクリーディーゼル車は、4WDのみの設定。4WDということもあり、車重はやや重く2トンに近い車重。この重量級のボディを力強く走らせるためには、360Nmを誇るクリーディーゼルエンジンは、ピッタリなパワーユニットだ。燃費も13.0/Lとまずまず。クリーディーゼルは、軽油を燃料に使うためレギュラーガソリンより20円/L前後も安い。パワフルで燃費も良く、燃料代も安くなるので、とくにロングドライブを繰り返すユーザーにピッタリだ。

 そんなデリカD:5だが、国内販売は平均1,000台/月程度。最近では、やや販売台数が伸び悩んでいる。月1,000台程度の販売台数とはいえ、国内販売不調が続く三菱にとっては人気モデルだ。また、車両価格も高いため、利益の出るモデルということもあり重要な存在でもある。それだけに、販売台数の下落はなんとしても阻止しなくてはならない。こうした厳しい販売状況を打開するための一部改良と特別仕様車「ACTIVE GEAR(アクティブギア)」の投入だ。

<h2 id="02">■100V100Wのパワーサプライが、一部グレードを除き標準装備化程度の小規模改良</h2>

 三菱デリカD:5の一部改良は、「ACパワーサプライ(AC100V)」を「M」を除く全グレードに標準装備した。いわゆる100Vに対応したコンセント。最大消費電力100Wまで使用可能。ちょっとした家電製品なら車内で使用できるようになる。アウトドアでクルマを積極的に使う人や、災害時に携帯電話などの充電などにも使用できる。100Wというのはちょっと微妙だが、あればそれなりに便利な装備といえる。

 また、シルバー系ボディカラーを従来のクールシルバーメタリックから、より高輝度な新色スターリングシルバーメタリックに変更した。

 一部改良に関しては、かなり小規模のものとなった。

<h2 id="03">■オレンジにこだわった特別仕様車デリカD:5「ACTIVE GEAR(アクティブギア)」</h2>

 だが、特別仕様車「ACTIVE GEAR(アクティブギア)」は、なかなか面白い仕様となっている。主にカラーで、デリカD:5を違った雰囲気に見せていて、新鮮さを大幅にアップした。

 このデリカD:5特別仕様車アクディブギアの特徴を端的に言えば「オレンジカラー」だ。このオレンジカラーは、登山ロープやバックパック等の本格派が愛用する機能的なギアに採用されており、エマージェンシーカラーとしての意味合いも持つ。

 また、オレンジカラーのもつイメージは、暖かさや活発・活動的、楽しみ、刺激的などがある。こうしたオレンジカラーのもつイメージは、まさにアウトドアで使うデリカD:5と合っている。また、ブラック系のボディカラーに使うことで、アクセントのオレンジカラーが際立って見えるのも特徴だ。

 最近、こうしたオレンジカラーを使うクルマが多い。最近では、スバル フォレスターX-BREAKカラーアクセント仕様、XV、日産ノートなどがある。

 デリカD:5アクティブギアのエクステリアは、フォグランプベゼルとウインカー付電動格納式リモコンドアミラーをオレンジとしたほか、フロントグリル、前後バンパーアンダーカバーをダイヤモンドブラックマイカ、18インチアルミホイールをブラックとした。このブラックアウトされたホイールが、なかなかワイルドな雰囲気を出していて、デリカD:5に似合っている。

 また、サイドに専用ピンストライプと「デリカD:5」イラストデカール、テールゲートに「ACTIVE GEAR」専用デカールを装着した。

 ボディカラーは、モノトーン系ではダイヤモンドブラックマイカの1色、2トーンはアイガーグレーメタリック/ダイヤモンドブラックマイカと「ACTIVE GEAR」専用のウォームホワイトパール/ダイヤモンドブラックマイカ(有料色)の2色を設定。合計3色を用意している。また、2トーンの下部色をダイヤモンドブラックマイカとすることで足元を引き締め、塊感のあるシルエットとしている。

<h2 id="04">■より個性的なモデルへとバージョンアップさせる「ACTIVE GEAR コンプリートパッケージ」を用意</h2>

 インテリアは、サポート性に優れ心地よい手触りの専用のスエード調人工皮革を座面及び背もたれ面に採用。オレンジ色のステッチを施したボーダーキルティングを立体的に処理することで、滑りにくい機能的なシートとした。これで、撥水加工があれば、さらに魅力的だ。

 また、ピアノブラックとしたアッパーグローブボックスにオレンジの「DELICA」文字及び「デリカD:5」イラストデカールを配したほか、各部にオレンジのステッチやアクセントがプラスされている。

 さらに、専用パッケージオプションも用意。アウトドアシーンで力強いスタイリングを強調する、専用のオリジナルパーツを組み合わせた下記の「ACTIVE GEAR コンプリートパッケージ」をディーラーオプション設定。価格は184,075円(本体163,404円、参考取付工賃20,671円)。販売店収益アップの狙いもあるのだろう。

「ACTIVE GEAR コンプリートパッケージ」内容
・ダイヤモンドブラックマイカにオレンジの『DELICA』ロゴが入ったフロントバンパープロテクター
・オレンジのサイドガーニッシュ
・ダイヤモンドブラックマイカとオレンジのリヤディフレクター
・「ACTIVE GEAR」ロゴのアルミホイールデカール
・専用のフロアマット(ブラック&オレンジ)

<h2 id="05">■三菱デリカD:5のグレード選び</h2>

 三菱デリカD:5のグレード選び。今回の改良で、デリカD:5の価格はわずかだが価格アップした。「ACパワーサプライ(AC100V)」が装備されたことによるものだ。

 デリカD:5を選ぶ場合、燃費の良くないガソリン車は、まず選択肢から外したい。ガソリン車に対してかなり高価な価格設定となっているが、エコカー減税や燃料費、リセールバリューなどで多少元が取れる。走りの余裕なども含めて考えれば、多少無理してでもクリーンディーゼル車を買った方が十分に満足度は高くなる。クリーンディーゼル車には4WDしか設定が無いため、このクラスのミニバンとしてはやや高めの印象となるが、その分、ライバル車には無い4WDによる圧倒的な走破性能が魅力だ。

 そして、クリーンディーゼルの中には、3グレード+特別仕様車2グレード、計5グレードも用意されている。基本的にD-Power package(3,534,840円)で十分といった印象。特別仕様車アクティブギアの価格は、3,763,800円。魅力的だが、D-Power packageに対して約23万円も高価となる。アクティブギアが気に入っているのであれば、リセールバリューも高くなりそうなので積極的に選んでもいいだろう。予算重視であれば、D-Power packageで十分。ROADESTは、専用のエアロパーツ類が装備されたモデルなので、好みで選択すればいい。その他のグレードは、豪華装備の有無によるものなので、より豪華装備が欲しいと望むのならD-Premium(4,055,400円)という選択になる。プラスしたい装備は、どのグレードもオプションになっているサイドカーテンエアバッグで86,400円上乗せとなる。350万円を超えている高級ミニバンで、歩行者検知式自動ブレーキなどの予防安全装備が用意されていないのだから、せめてパッシブセーフティ装備くらい標準装備化して万全な仕様にしてほしい。

<h2 id="06">■三菱デリカD:5特別仕様車「ACTIVE GEAR(アクティブギア)」装備</h2>

■エクステリア
フロントグリル (ダイヤモンドブラックマイカ)
フォグランプベゼル(オレンジ)
フロントバンパーアンダーカバー (ダイヤモンドブラックマイカ)
リヤバンパーアンダーカバー (ダイヤモンドブラックマイカ)
ウインカー付電動格納式リモコンドアミラー(オレンジ)
サイドピンストライプ+デリカD:5イラストデカール
ACTIVE GEAR専用デカール(テールゲート)
225/55 R18タイヤ(マッド&スノー)+アルミホイール(ブラック)

■インテリア
本革巻ステアリングホイール(オレンジ加飾、オレンジステッチ)
センターパネル(ACTIVE GEARラベル付)
ヒーターコントロールダイヤル(オレンジ加飾)
シフトインジケーターパネル (ピアノブラック、リング部オレンジ加飾)
アッパーグローブボックス (ピアノブラック、DELICA文字オレンジ+デリカD:5イラストデカール)
シート生地 スエード調人工皮革 (オレンジステッチ、助手席シートバックポケット)
パワーウィンドウスイッチパネル (ピアノブラック、フロントシート/セカンドシート)
ドアトリムスピーカーリング (オレンジ、フロントシート/セカンドシート)
7インチWVGAディスプレイメモリーナビゲーション[MMCS]

<h2 id="07">■三菱デリカD:5価格</h2>

■三菱デリカD:5価格
●2WD
・M 2,408,400円
・G-Power package 2,761,560円
・ROADEST G-Power package 3,020,760円
●4WD
・M 2,855,520円
・G-Power package 3,177,360円
・G-Premium 3,731,400円
・ROADEST G-Power package 3,404,160円
・D-Power package 3,534,840円
・D-Premium 4,055,400円
・ROADEST D-Power package 3,740,040円
●特別仕様車
・ACTIVE GEAR 3,936,600円(MMCS装着)/3,763,800円(MMCS非装着)
・ROADEST ROYAL TOURING 4,298,400円(MMCS装着)/4,012,200円(MMCS非装着)

この記事をCORISMで読む→