「The Defenders」撮影時のロザリオ・ドーソン
 - Steve Sands / GC Images / Getty Images

写真拡大

 米女優ロザリオ・ドーソンが、Netflixドラマ「ザ・パニッシャー(原題) / The Punisher」に出演しないことをCollider.comのインタビューで明かした。

 ロザリオはこれまでNetflixで製作されたマーベルシリーズのすべてに看護師のクレア・テンプル役で出演しているが、「Marvel デアデビル」のスピンオフドラマ「ザ・パニッシャー(原題)」はスケジュールの都合で無理だったらしい。

 彼女はマーベルのヒーロー、デアデビル、ジェシカ・ジョーンズ、ルーク・ケイジとアイアン・フィストがタッグを組むNetflixドラマ「ザ・ディフェンダーズ(原題) / The Defenders」もキャストを一度に集結させるのにとても苦労していたとコメント。「みんな忙しいの! わたしも『ザ・パニッシャー(原題)』にカメオ出演したくて仕方がなかったけど、うまくいかないときもあるわ」と語っている。

 ロザリオはファンから看護師として人を救う力があるクレアが一番お気に入りのキャラクターだと聞くととてもうれしいとのこと。「スーパーヒーローたちがすごいことを成し遂げたとき、「『どういたしまして。わたしがあなたたちを治さなければ、そんなことできなかったでしょうからね』と言いたくなる。普通の人間でも、実社会の中でヒーローやヒロインになれる機会と技を持てるということを示せるのは最高よ」と言っている。(澤田理沙)