『劇場版 屍囚獄』 (C)「劇場版 屍囚獄」製作委員会

写真拡大

コミック累計20万部突破(全5巻)、電子書店ダウンロード数第1位を獲得(「まんが王国」にて)するなど人気のホラーコミック「屍囚獄(ししゅうごく)」を2部作で実写映画化した『劇場版 屍囚獄』。この映画の原作の世界観を忠実に再現したポスタービジュアルと予告編が解禁となった。

[動画]解禁となった『劇場版 屍囚獄』予告編

本作は、山奥の県境付近に位置する人口わずか43人の八坂村が舞台。この廃村寸前の村を、比良坂大学の教授・葦原とその助手・香坂、そして美琴ら4人の女子大生がゼミ合宿のために訪れる。そこで美琴たちは村長や村の男たちから熱烈な歓迎を受けるが、一方で、この村に女性が全くいないことに違和感を感じていた。

実はこの村には、過去50年に渡り女が1人も生まれていないという。そこには戦慄の事実が隠されていた。

主演は、最新写真集「Rashin ≪裸芯≫」(2017年1月発売)が予約開始から瞬く間にamazonランキングで1位を獲得。今、グラビアでは最も人気を博し、舞台やテレビドラマ、映画での活躍も著しい片山萌美。また、インディーズアイドルとして日本初のオリコン1位を獲得した“最強の地下アイドル”こと「仮面女子」の不動のセンター立花あんなが脇を固めている。

前編となる『劇場版 屍囚獄 起ノ篇』は6月3日より、後編となる『劇場版 屍囚獄 結ノ篇』は6月10日より、それぞれシネマート新宿・心斎橋にてレイトショー公開となる。