ももいろクローバーZが子ども向けユニット“ももくろちゃんZ”として出演中の子ども向け新番組『ぐーちょきぱーてぃー』の第3話が現在YouTubeで公開中の第1話と入れ替え公開された。

『ぐーちょきぱーてぃー』とはHuluで2月24日(金)から隔週配信されている子ども向け知育新番組。百田夏菜子が「おひさまかなこちゃん」、玉井詩織が「たんぽぽしおりん」、佐々木彩夏が「ぽっぽーあーりん」、有安杏果が「もしもしももかちゃん」、高城れにが「れいにーれにちゃん」として、それぞれモチーフの衣装を身にまとい「ももくろちゃんZ」として登場。また、「でんさん」、「くるん」、「ぐーた」、「ちょっきー」、「ぱむぱむ」といったキャラクター達も番組を盛り上げる。
加えて、番組にはひろみち&たにぞう(佐藤弘道、谷口國博)が監修として参加、テーマソング『やっぱノリノリー!』のプロデュースも行っており、先日発表された八景島シーパラダイスとのコラボショーも記憶に新しい。

すでに“お試し版”として、第1話が公開されているが、本日第1話に変わって第3話が“お試し版”としてYouTube上に公開された。第3話では、「うきうきどうぶつずかん」という動物を紹介するコーナーも新たに追加されている。