出典:https://www.shutterstock.com

あなたは大好きなカレが“童貞男子”だと分かったとき、どのような対応をとりますか?

「ベッドの上でオロオロされるのは、耐えられない」

「男性にリードしてもらえないなんて、無理!」

カレに幻滅する前に別れるのは難しいことではありませんが、カレの“初めて”“特別な存在”を目指すのも悪いものではありません。

そこで今回は、20〜30代独身男性を対象に「今まで体験したことのあるエッチな手ほどき」を徹底リサーチ! 年下男子の正しい扱い方をまとめてみましたよ!

 

■間違えて他の穴に挿れられそうになったとき…

「初めてのとき、どこに挿れたらいいのか分からなくて焦っていたら、2つ年上の彼女が俺のアソコをそっと握って“こっち”と正しい場所へ誘導してくれた。もう恥ずかしくて逃げ出したかったけれど、気持ちよすぎてすぐにイッてしまったのを覚えている。」(22歳/学生)

いよいよ本番、というときにカレが戸惑っていたら、アソコをそっと触りながら正しい穴への挿入を手伝ってあげましょう。女性経験の少ない男性は、“初めて”でなくてもドギマギしてしまうそうです。たとえ違うところを目指してきても、「そっちじゃないよ」と優しく教えてあげて!

 

■力加減が分からなかったけれど…

「自分からアプローチするのが苦手で、なかなか彼女ができなくて悩んでいたとき、街コンで出会った肉食系の年上女性。とにかくエッチな体つきで、出会ったその日にホテルに誘ってきた。これはチャンスだと思って、AVで見た通りに手を動かしていたら“痛い!”“もしかして、初めて?”と言い当てられてしまった。そこからは、“もっと優しく舐めて”“もっと○○して”と正しい愛撫の力加減を教えてもらった。」(28歳/メーカー)

乳首やアソコをじっくり愛撫してくれるのは嬉しいものですが、「ちょっと痛い」「そこじゃない!」と感じることがありますよね。そんなときは、「○○の方がいいな」「そこが気持ちいい」とピンポイントで教えてあげましょう。あなたに一生懸命尽くしてくれるカレとの相性はぐっと良くなるはずですよ。

 

■なかなかイケずにいたら…

「ベッドインしてから1時間。気持ちよくない訳ではないけど、なかなかイケずにいたら、彼女が足を閉じてアソコにキュッと力を入れて、入口の締まりをよくしてきて……。思わず声が漏れてしまうほど感じてしまった。多分、3分もしないうちにイッたと思う。さらに、ベッドで添い寝しながらぐったりしていたとき、耳元で“イキたくなったら教えてね”と言われて最高に恥ずかしかった。」(26歳/保険)

一人でしてきた経験が長いと、実際にエッチをしてもなかなかイケない体になってしまうことがあるようです。そんなカレの焦りを感じたら、しっかり反応をチェックしながら、気持ちいいポイントを探ってあげましょう。体位を変えたり、手や口で愛情をたっぷり注いであげたりすると、意外とすんなりイケるようになるはずですよ。

 

いかがでしたか? あなたも大好きなカレの女性経験が少ないと分かったときは、今回ご紹介したポイントを参考に、優しく手ほどきしてあげましょう。上手に育ててあげれば、いずれ最高のパートナーへ成長すること間違いなしです。

【画像】

※ VGstockstudio/shutterstock

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【関連記事】

※ うわ〜ん…ヤリ過ぎちゃった!? 男子がドン引きする「女のエロテク」3つ

※ せっかくの密室が台無し!「ドライブデート」のNG行為

※ もう一回したい!彼氏が「最高のエッチだった」と感じる瞬間

※ 100人斬り自慢にギョ…!アラサー男がドン引きした職場女子4選

※ 掴み取れ、結婚。男ウケの良い「婚活」での態度

※ マジないわー!男子が「彼女と一緒にお風呂」に入って幻滅した瞬間