【5月の開運方位】ラッキー方位は「西」、遊園地など楽しい場所へでかけよう!

写真拡大

――運気を上げたいなら、ぜひ「吉方位」へ出かけましょう! 月によって変わる吉方位を活用すれば、レジャーを楽しみながら開運効果を得ることができます。また、訪れた先で開運アクションを行うことで、運気上昇パワーがさらに増幅しますよ!

方位の詳細はこちら

■5月の開運方位は?
ラッキー方位は「西」
「楽しさ」や「うれしさ」を感じられる場所へ出かけよう!

■「西」は、恋愛や願いごとがかなう「気楽運」の方位
 「西」は、春夏秋冬で言えば「秋」を示し、収穫や収入などの喜びを招く方位。風水でよく言われるように、金運に最も強い影響を与えます。また、西は「喜楽運」をもたらす象意も持っています。恋愛が成就したり、願いごとがかなったりなど、何かが成就することにより喜びをもたらしれてくれるのです。そのため、5月は「楽しさ」や「うれしさ」を感じられるにぎやかな場所を訪れることが、運気アップにつながります。

■オススメスポット&開運アクション
 旅行やレジャーは、テーマパークや遊園地など「大勢の人が集まるにぎやかな場所」を訪れるのがオススメです。皆が笑顔で楽しんでいるところに行くことで、自分も笑顔になり、幸運がやってきます。ラッキーアクションは、「訪れた先でお金を使うこと」。「西」でお金を循環させれば、後で自分の元に戻ってきます。ちょっとしたお土産を買うなど、人のためにお金を使って誰かに喜んでもらうと、自分にも喜びごとが返ってくるでしょう。また、目的地までの移動の際は元気の出るような明るい音楽を聴いていくと、身体の中の気の流れが楽しい方に変わり、より効果的に運気を取り込むことができます。

■部屋にも開運パワーをチャージ!
 オススメスポットに行けない人や、部屋にも開運パワーを呼び込みたい人は、「かわいらしい小鳥」や、「キレイなクジャク」の写真を飾りましょう。鳥が羽ばたくことによって、いい運気を運んでくれます。また、西のラッキーカラーは「黄色」です。特に大きな運を呼びたい場合には、「ひよこのぬいぐるみ」を部屋に飾ると、楽しみごとや喜びごとがやってきます。何か「白いもの」をプラスすると、さらにいいでしょう。白は何にも染まっておらず「これから染まる」ということで、より運気をアップさせることができます。

 5月はゴールデンウイークがあり、さわやかな気候はお出かけに最適です。吉方位を訪れて、連休の名のごとくゴールデン=黄金に輝くパワーを吸収しましょう!
(藤花)