1日、香港の女優エレイン・ンが、娘のエッタ・ンさんが現在も入院中であることを語った。写真はエレイン・ンとエッタ・ンさん親子。

写真拡大

2017年5月1日、香港の女優エレイン・ン(呉綺莉)が、娘のエッタ・ン(呉卓林)さんが現在も入院中であることを語った。新浪が伝えた。

【その他の写真】

現在17歳のエッタ・ンさんは、エレイン・ンとジャッキー・チェン(成龍)との間に誕生した娘。ずっと母親の手で育てられてきたが、親子間に最初のトラブルが浮上したのは15年3月のこと。母親から暴力を受けたと学校や警察に訴えたことが発端だった。さらに先月、エッタさんが再び警察に通報する騒ぎが起こり、エッタさんは一時タイへ飛んでいたが、香港へ戻ってそのまま入院している。

1日、香港でイベントに出席したエレイン・ンが記者の質問に答え、エッタさんは今も入院中だが、間もなく退院できそうだと語った。エッタさんが今も反抗的な態度を示しているのかについては、「すぐに解決できない問題もあるけれど、お互いを理解し合うようにしたい」と憔悴を隠せない顔で短く答えている。

エレイン・ン親子の確執について、ネット上では母親に同情する声も多く、「自分を無条件に愛してくれる唯一の人を傷つけるのがどれほど罪深いか、エッタ・ンはもう少し大人になれば理解できるだろう」「かわいそうな子だとは思うが、母親はもっと苦しんでいる」などといった意見がある。このほか、「過去に愛人との間に何があったとしても、実の子に手を差し伸べるのが父親だ」「人格を疑ってしまう」とジャッキー・チェンを批判する声も非常に多い。(翻訳・編集/Mathilda)