徳島、DF馬渡の2試合出場停止が決定 ボールボーイ小突き一発退場

写真拡大

 Jリーグは2日、徳島ヴォルティスのDF馬渡和彰に2試合の出場停止処分を下したことを発表した。

 馬渡は30日に行われた2017明治安田生命J2リーグ第10節ジェフユナイテッド千葉戦において、ボールボーイを小突いたことで退場処分を受けた。規律委員会はこの行為を日本サッカー協会の競技及び競技会における懲罰基準に照らし、「選手等に対する暴行・脅迫及び一般大衆に対する挑発行為」に相当すると判断。審議の結果、同選手に2試合の出場停止処分を下している。

 これにより、馬渡は3日に開催される次節アビスパ福岡戦と、7日に開催される第12節ファジアーノ岡山戦を欠場することとなった。なお、徳島サポーターが別のボールボーイに液体を掛けた件に関しては触れられていない。