「プロデュース101」シーズン2側、最初の脱落者発表についてコメント“放送で確認してほしい”

写真拡大

Mnet「プロデュース101」シーズン2で第1次の脱落者を発表する。

2日、Mnetの関係者は10asiaに「『プロデュース101』シーズン2の次回の放送で、第1次の脱落者が発表される」と述べた。

あるメディアによると、先日行われた「プロデュース101」の収録で、約40人の練習生が脱落となり、現場は涙の海となったと伝えられた。これにMnetの関係者は「放送で確認してほしい」と述べた。

先日放送された「プロデュース101」シーズン2では、SHINeeの「Replay-君は僕のeverything-」、SEVENTEENの「万歳」、SUPER JUNIOR の「Sorry, Sorry」、防弾少年団の「BOY IN LUV」など、カバー曲を準備した練習生たちの姿とそのパフォーマンスが描かれた。その結果、「万歳」を披露した1組のパク・ウダムがメインボーカルで強烈な印象を与えて現場投票で1位を占め、一緒だった1組も1等を獲得した。彼らは特典として「M COUNTDOWN」のステージに立つ予定だ。

「プロデュース101」シーズン2は、毎週金曜日の午後11時に放送されている。