(株)デナリ・エージェンシー(TSR企業コード:296468100、法人番号:8010001005130、千代田区神田司町2−9−2、設立平成7年3月、資本金1000万円、石田昭二社長)は4月27日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には皸羮聾弁護士(皸譱躪臻[Щ務所、港区西新橋1−15−5、電話03−3519−7800)が選任された。
 負債総額は債権者約30名に対して約2億3000万円。

 「てるみくらぶ」の連鎖倒産はグループ会社の(株)自由自在(TSR企業コード:296575437、法人番号:2011001046228、渋谷区)、(株)てるみくらぶホールディングス(TSR企業コード:298593343、法人番号:5011001067485、渋谷区)の2社が3月30日に破産を申請しているが、グループ外では初の連鎖倒産。
 旅行や健康食品、化粧品業界を対象に、広告仲介を手がけ、年間売上高は数億円を計上していた。近年は、格安旅行業の(株)てるみくらぶ(TSR企業コード:296263001、法人番号:6011001044153、渋谷区)との取引が拡大していた。そうしたなか、平成29年3月27日、同社が約151億円の負債を抱えて東京地裁に破産を申請したため約3億円から4億円の不良債権が発生。資金繰りが行き詰まり3月30日、事業を停止し破産手続きを弁護士に一任した。