U−20W杯を控える広島の森島司「帰ってきた時にはレベルアップした姿を」

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は2日、今月20日に韓国で開幕するFIFA U−20ワールドカップに臨む日本代表メンバー21名が発表。サンフレッチェ広島に所属するMF森島司が選出され、サンフレッチェ広島の公式HP上で森島のコメントが掲載されている。

■森島司
「U−20日本代表に選出されて、とても嬉しく思います。世界相手に自分の力がどこまで通用するのか楽しみですし、出場するからには優勝目指してチーム一丸となって戦いたいと思います。そして、サンフレッチェ広島に帰ってきた時にはレベルアップした姿を見せられるように、自分の持てる力をすべて出し切ってきます。応援をよろしくお願い致します。」

 5大会ぶりの出場となる日本代表は南アフリカ代表、ウルグアイ代表、イタリア代表と同じグループDに入っている。21日の第1戦で南アフリカ代表と対戦。第2戦は24日にウルグアイ代表と、第3戦は27日にイタリア代表と激突する。