主将・坂井大将が本大会へ意気込み「チャレンジすることを忘れずに」

写真拡大

 今月20日に韓国で開幕するFIFA U−20ワールドカップに臨む日本代表メンバー21名が発表され、大分トリニータから坂井大将が選出された。坂井のコメントを大分トリニータ公式HPが伝えている。

■坂井大将
「この度、U−20日本代表としてFIFA U−20ワールドカップ韓国2017のメンバーに選ばれたことを大変嬉しく思います。久しぶりの本大会出場ということもあり、注目されている大会だと思っています。そのなかで、チームが今まで積み上げてきたものをピッチの上で表現すること、自分自身チャレンジすることを忘れずに積極的にやっていきたいです。また、今回選出されなかった選手たちの想いも背負って戦います」

 5大会ぶりの出場となる日本代表は南アフリカ代表、ウルグアイ代表、イタリア代表と同じグループDに入っている。21日の第1戦で南アフリカ代表と対戦。第2戦は24日にウルグアイ代表と、第3戦は27日にイタリア代表と激突する。