Appleの完全ワイヤレスイヤホン、AirPodsの利用者満足度は98%に達するとの調査結果が公表されました。

AirPodsユーザー942名を対象に調査

調査は、AirPods利用者942名の協力を得て行われたもので、調査会社Creative StrategiesとExperianが合同で実施しています。
 
AirPodsユーザーの総合満足度は、「とても満足」82%、「満足」16%で、合計98%ものユーザーがAirPodsに満足しています。
 

 
これは、熱心なファンの多いAppleの新製品の中でも、近年で最高の満足度です。2007年に発売されたiPhoneの満足度は92%、2010年のiPadも92%、2015年のApple Watchは97%でした。
 
Creative Strategiesのアナリスト、ベン・バジャリン氏は、発売直後に購入するアーリーアダプターと呼ばれるユーザー層は製品を好意的に評価する傾向がある、としながらも、「この満足度の高さは注目に値する」とコメントしています。

周囲へのAirPods推薦意向スコアも高得点

AirPodsを周囲の人に薦めたいかを10点満点で尋ねて回答からスコアを算出したところ、AirPodsのスコアは75点と、高い評価を得ています。なお、iPhoneは72点でした。
 
ネット・プロモーター・スコア(NPS)と呼ばれるこの手法の専門家によると、50点なら「素晴らしい」と評価され、70点を取れば「世界クラス」とされているそうです。
 
なお、Web調査サービスSurvey Monkeyを利用して実施された10万件以上の調査で、NPSの平均値は39点とのことで、75点というスコアが非常に高いものであることがわかります。

耳へのフィット感の満足度は93%

AirPodsの満足度を項目別に尋ね、特に評価が高かったのは以下の6項目でした。
 

 

充電にかかる時間:98%AirPodsケースのデザイン:97%iPhoneとのBluetooth接続:97%バッテリー寿命:95%快適性:95%耳へのフィット感(耳から脱落しない、等):93%

 
AirPodsが発表された当時、ケーブルがない外観から、耳から落ちやすいのではないかと心配されていましたが、実際には安定して快適に使用できている、と評価されています。
 
AirPodsは12月の発売以降、今も品薄が続いており、Appleのオンラインストアでは入荷までの期間が6週と案内されています。
 
筆者も12月からAirPodsを使っていますが、とても快適に使うことができており、ワイヤレスの快適さから、「買ってよかった」と思っています。
 
 
Source:Tech.pinions via Cult of Mac
(hato)