▽日本サッカー協会(JFA)は2日、今月20日に開幕するFIFA U-20ワールドカップ韓国2017に出場するU-20日本代表メンバー21名を発表した。

▽5大会ぶりのU-20W杯出場を果たしたU-20日本代表には、この世代の主力であるMF堂安律(ガンバ大阪)やDF中山雄太(柏レイソル)、FW小川航基(ジュビロ磐田)らが順当に選出。また、15歳のFW久保建英(FC東京U-18)もメンバー入りを果たした。

▽記者会見に出席した西野朗技術委員長は「過去4大会出られずに堅い扉でしたが、それをこじ開けてW杯への切符を掴みました。そこから限られた準備期間でしたが南米、欧州遠征を実施し、さらに各自のチームでポジションを取った選手を選びました」と先行した選手への期待を口にした。

▽また内山篤監督は「まずはグループステージを突破し、そして決勝トーナメント。立ち上げたころからの思いを胸に一試合でも多く戦いたいと思っています」と意気込みを口にした。

▽U-20日本代表は21日にU-20南アフリカ代表と初戦を戦い、24日にU-20ウルグアイ代表、27日にU-20イタリア代表と対戦する。今回発表されたU-20日本代表メンバーは以下のとおり。

◆U-20日本代表メンバー

GK

小島亨介(早稲田大学)

波多野豪(FC東京)

山口瑠伊(ロリアン/フランス)

DF

板倉滉(川崎フロンターレ)

中山雄太(柏レイソル)

初瀬亮(ガンバ大阪)

藤谷壮(ヴィッセル神戸)

舩木翔(セレッソ大阪)

杉岡大暉(湘南ベルマーレ)

冨安健洋(アビスパ福岡)

MF

坂井大将(大分トリニータ)

三好康児(川崎フロンターレ)

森島司(サンフレッチェ広島)

市丸瑞希(ガンバ大阪)

遠藤渓太(横浜F・マリノス)

堂安律(ガンバ大阪)

原輝綺(アルビレックス新潟)

FW

小川航基(ジュビロ磐田)

岩崎悠人(京都サンガF.C.)

田川亨介(サガン鳥栖)

久保建英(FC東京U-18)

◆トレーニングパートナー

DF

田中陸(柏レイソルU-18)

MF

伊藤洋輝(ジュビロ磐田U-18)