「LIVA Z」本体

株式会社リンクスインターナショナルは、小型のデスクトップパソコン「LIVA Z」に、無線マウス / キーボードとHDMIケーブルを同梱したセットを、2017年5月13日(土)に発売する。希望小売価格が3万4800円でCPUにPentium N4200を採用した「LIVAZ-4/32-W10(N4200)TV SET」と、希望小売価格が2万8800円でCPUにCeleron N3350を採用した「LIVAZ-4/32-W10(N3350)TV SET」をラインナップ。いずれもプリインストールOSには、Windows 10 Home(64bit)が採用されている(上記の価格はいずれも2017年5月2日時点での税込価格)。「LIVA Z」は手のひらサイズのデスクトップPC。今回のセットは、液晶ディスプレイとの接続に用いるHDMIケーブルや入力機器が付属しているため、購入してすぐに使い始められる。両モデルともにメモリは4GB / 最大16GBで、内蔵ストレージは32GBのeMMC。ワイヤレス通信機能は、IEEE 802.11 ac対応の無線LANやBluetooth 4.0がサポートされており、2基の有線LANポート(10/100/1000BASE-T)も用意されている。そのほかの主なインターフェイスは、USB 3.0 Type-C×1、USB 3.0×3などで、映像用インターフェイスにはHDMIのほかにMini DisplayPortも実装。同時出力によるデュアルモニタ環境での作業も可能だ。グラフィックスはCPU内蔵で、「N4200」がインテルHDグラフィックス505、「N3350」がインテルHDグラフィックス500。HEVC(H.265)10bitとVP9のハードウェア再生支援にも対応している。さらに、ファンレス設計で“完全無音動作”が実現されていることも大きな特徴。本体サイズは117(幅)×128(高さ)×33(奥行)mm、重量は約365gで、付属HDMIケーブルの長さは1.5mとなっている。無線マウスは光学式で2ボタン+ホイールボタン、無線キーボードは日本語配列109キーの仕様。

「LIVA Z TV SET」イメージ
※製品に液晶ディスプレイは付属しない

株式会社リンクスインターナショナル
希望小売価格:
「LIVAZ-4/32-W10(N4200)TV SET」3万4800円(2017年5月2日時点での価格)
「LIVAZ-4/32-W10(N3350)TV SET」2万8800円(2017年5月2日時点での価格)
URL:http://www.links.co.jp/
2017/05/02
▷こちらもおすすめ
リンクスインターナショナル、“完全無音動作”を謳う小型デスクトップPC「ECS LIVA Z」を発売