「DREAM CONCERT」26組の最強ラインナップ が決定!MCはSEVENTEENのS.COUPS&SUPER JUNIOR イトゥク&イ・ソンビンが担当

写真拡大

ガールズグループTWICEからボーイズグループSEVENTEENまで、「第23回 愛する大韓民国 2017 DREAM CONCERT」の最終ラインナップが公開された。

「DREAM CONCERT」は、韓国を代表するコンサートとして韓国の国民から愛されており、多くの海外の観光客をも呼び寄せる名実ともにK-POP、韓流の立役者だ。

韓国芸能制作者協会が発表した今回の最終出演者のラインナップは、すでに発表した15組(EXO、SHINeeのテミン、VIXX、Red Velvet、NCT 127、ASTRO、Brave Girls、LABOUM、SONAMOO、BIGFLO、CLC、ROMEO、DIA、B.I.G、SNUPER) と今回発表した11組(BTOB、SEVENTEEN、TWICE、NCT DREAM、24K、OH MY GIRL、April、MAP6、宇宙少女、PRISTIN、gugudan) が最終的に確定した。

また、司会者はSUPER JUNIOR イトゥク、SEVENTEENのS.COUPS、女優イ・ソンビンが確定し、ファンの期待を高めている。

今回の「2017 DREAM CONCERT」は26組が熱いステージを披露する予定であり、これまでK-POPスターのほかにも新人のステージを設け、「DREAM CONCERT」固有の目的を達成し、K-POPの未来のための基盤を整える予定だ。

「2017 DREAM CONCERT」の公演の実況とともに未公開プログラムのフォトウォールイベントとバックステージの映像を全世界に生中継する予定であり、チャンネルと時間など詳細については公式サイトや公式Facebookを通じて確認することができる。