「ああ、iPhoneが昔のマッキントッシュみたいだったら良いのに」...なんてことを一度でも考えたことのある人が、世界中にどれほどいるかどうかはさておき。

初代マッキントッシュの分厚さや、クラシックなデザインが好きな人にはたまらない、iPhone充電スタンド「M4 Vintage Stand」が登場しました。MacRumorsがとりあげたこちらのスタンドは、マッキントッシュ風Apple Watchスタンドにつづいて、Elagoが発表したApple関連製品の新ツールです。

対応機種はiPhone 6, 6sまたは7。スライドさせて差し込めば、シリコン素材の初代マッキントッシュにコスプレ完了です。


Elago M4 Vintage Stand 1


ただデスクに置いておくだけでも存在感がありますが、充電しながら操作することだって勿論可能。ホームボタンを押すのは簡単で、ボリューム調整もなんとかできます。ただし電源ボタンにはアクセスできないのが難点というところでしょうか。またBluetooth機能は装備していないため、スタンドにiPhoneを差し込んだからといって、自動でキーボードと連携するわけでもありません。


Elago M4 Vintage Stand 2


カラーバリエーションは、ベージュまたはブラック。お値段は、elagoの公式ストアで34.95ユーロ(約4,200円)也。分厚いマッキントッシュにノスタルジックになった人は、eBayで本物を購入して中身をえぐり出すよりも安く済みますよ。

・Apple Watchと合体させると初代マッキントッシュ風になる専用充電器「elago W3 STAND」

image: Elago
source: Elago via MacRumors

Andrew Liszewski - Gizmodo US [原文]
(Rina Fukazu)