【ソウル聯合ニュース】韓国で18日封切り予定の韓国映画「不汗党:悪いやつらの世界(The Merciless)」(原題)が、海外85カ国・地域に販売された。

 配給会社のCJエンタテインメントは2日、同作品がフランスやオランダ、ベルギー、日本、オーストラリア、インド、台湾、フィリピン、香港、シンガポールなど85か国・地域に販売されたことを明らかにした。フランスと台湾では6月の公開が確定したという。
 17日にフランスで開幕する第70回カンヌ国際映画祭でミッドナイト・スクリーニング作品として上映されることになっており、追加販売も期待される。
 「不汗党」は俳優ソル・ギョングとイム・シワン(ZE:Aのシワン)主演の犯罪アクション。犯罪組織での成功を狙う男(ソル・ギョング)と怖いもの知らずの新入りの男(イム・シワン)が刑務所で出会い意気投合するも、出所後、互いについて新たな事実を知り、物語は大きく動き出す。
mgk1202@yna.co.kr