【日本の絶景】都心からわずか1時間の秘境も! 一度は行きたい“感動スポット”8選

写真拡大

初夏の訪れとともに、花々は咲き誇り、新緑はより美しく。鮮やかな景観が各地で繰り広げられる季節。

感動必至!“厳選”日本の絶景 フォトギャラリー

写真映えのするスポットへ行こうか、それともあまり知られていない秘境へ行こうか。

感動必至!日本の「絶景スポット」をご紹介!

五色沼

様々な色に輝く神秘の湖沼群

正式には五色沼湖沼群といい裏磐梯にある大小30ほどの沼の総称。五色沼自然探勝路は約3.6km、所要約1時間10分。駐車場のある五色沼入口と裏磐梯高原駅間はバスが運行。

DATA
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原
0241-32-2349(裏磐梯観光協会)

常時開放
五色沼入口駐車場60台、裏磐梯高原駅駐車場120台(ともに無料)

ACCESS
JR磐越西線猪苗代駅より磐梯東都バス桧原行きで約30分「五色沼入口」下車、毘沙門沼まで徒歩約10分
磐越道猪苗代磐梯高原ICより約16km

御岳山

関東屈指の霊山でハイカーにも人気

青梅市にあり、標高約929m。山頂には武蔵御嶽神社が鎮座し、古くから霊山として広く信仰されている。参道にはみやげ物屋や食事処などが軒を連ね、登山客や参拝客で賑わう。

DATA
青梅市御岳山
0428-24-2481(青梅市観光協会)

滝本駅駐車場、御岳交流センター駐車場など利用(ともに有料)

ACCESS
御岳登山鉄道ケーブルカー滝本駅より約6分、御岳山駅下車。ロックガーデンへは徒歩約1時間30分(コースにより変動)
中央道八王子ICより約28km

伊豆の国パノラマパーク

レジャー豊富な絶景スポット

葛城山山麓と山頂に展開するレジャー施設。360度のパノラマが広がる山頂エリアの空中公園には、富士見テラスのほかアスレチックや足湯、パワースポットとして知られる葛城神社や百体地蔵尊も点在。

DATA
静岡県伊豆の国市長岡260-1
055-948-1525

ロープウェイ9:00〜17:10(上り最終は16:40)、10/16〜2/15は〜16:40(上り最終は16:10)
無休、ロープウェイは荒天時は運休あり ※5/29〜6/16はロープウェイはメンテナンスのため運休

ロープウェイは中学生以上片道900円、往復1600円、1歳〜小学生片道450円、往復800円
駐車場 200台(無料)

ACCESS
伊豆箱根鉄道駿豆線伊豆長岡駅より伊豆箱根バス長岡温泉場循環または伊豆三津シーパラダイス行きで約15分「伊豆の国市役所前」下車徒歩すぐ 伊豆中央道伊豆長岡ICよりすぐ

河口湖ハーブフェスティバル2017

湖畔に広がる紫の絨毯

河口湖の初夏の大イベントで、湖畔の2つの公園を中心に開催。会場では地元の農産物やハーブの苗なども販売し、軽食などのテントも並ぶので、地場の味覚を満喫できる。

DATA
山梨県南都留郡富士河口湖町小立923番地先 八木崎公園(八木崎会場)、大石2585番地先 大石公園(大石会場)
0555-72-3168(富士河口湖町観光課)

6/16〜7/9、大石会場は〜7/17 ※詳細はHPで要確認または要問い合わせ
9:00〜18:00、大石会場は〜17:00

入場無料
駐車場 両会場ともあり(無料、八木崎会場は公園内工事により台数少なめ)

ACCESS
富士急行線河口湖駅より【八木崎会場】は西湖周遊バスで約12分「八木崎公園」下車徒歩すぐ、【大石会場】は河口湖周遊バスで約30分「河口湖自然生活館」下車徒歩すぐ 中央道河口湖ICより八木崎会場まで約4km、大石会場まで約8km

生瀬滝

新緑とのコントラストを楽しむ

袋田の滝を仰ぎ見る吊り橋を渡って、約20分。ハイキングコースにもなっている袋田自然研究路を歩いていくと姿を現す、もうひとつの滝。白い布を干したようとも形容される。

DATA
茨城県久慈郡大子町大字小生瀬
0295-72-0285(大子町観光協会)

常時開放
駐車場 約900台(有料、無料含む)

ACCESS
JR水郡線袋田駅より茨城交通バス袋田の滝行きで約10分「滝本」下車、生瀬滝まで徒歩約30分(袋田の滝までは約10分)
常磐道那珂ICより約40km

濃溝の滝

インスタで火がついた絶景秘境

ある人のインスタ投稿写真が話題となり、「東京からわずか1時間の秘境」として知られるようになった絶景スポット。清水渓流広場内にあり、駐車場から徒歩約5分で到着する。

DATA
千葉県君津市笹1954-17(清水渓流広場内)
0439-56-2115(君津市観光協会)

常時開放
駐車場 26台(清水渓流広場駐車場、無料、ほか臨時無料駐車場100台あり)

ACCESS
JR久留里線上総亀山駅よりデマンドタクシー(要予約、0439-27-3188)で約15分
館山道君津ICより約23km

霧降高原 キスゲ平園地

雲海とのコラボを楽しみたい

3月下旬のマンサクから始まり、4月から6月にかけてはカタクリ、ツツジ、その後ニッコウキスゲなどが咲く高原。天候により、花と雲海のコラボレーションも楽しめる。

DATA
栃木県日光市所野1531
0288-53-5337

常時開放
駐車場 164台(無料)

ACCESS
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅より東武バス霧降高原行きまたは大笹牧場行き(4/1〜11/10まで運行)で約25分「霧降高原」下車徒歩約5分 日光宇都宮道路日光ICより約11.9km

美ヶ原高原

アルプスの展望台

標高2000m、本州のほぼ中央に位置する高原台地。北&中央アルプスはもちろん、富士山まで大展望が広がり「アルプスの展望台」と呼ばれ、200種以上の高山・高原植物が咲く。

DATA
長野県松本市・上田市・長和町
0263-34-8307(美ヶ原観光連盟事務局)

常時開放
駐車場 3カ所計1010台

ACCESS
JR中央本線松本駅よりアルピコ交通バス美ヶ原高原美術館行きで約1時間40分、終点下車徒歩約20分(夏季のみ運行予定、要確認)、または美ヶ原高原直行バスで約1時間15分「美ヶ原自然保護センター前」下車すぐ(6/17〜9/30の土日祝、7/18〜9/1の平日、1日2往復)

中部道佐久南ICより約44kmなど(駐車場まで)

本記事に掲載されている情報は2017年3月中旬時点のものです。記事公開後、各種イベントの日程や内容などが変更、または開催が中止になる場合もあります。おでかけの際は、事前に施設や主催者が発表している最新の情報をご確認ください。

取材・文/トラベル・キッチン(ぬくいゆかり、原口かおり、大西雅恵)
写真協力/大子町観光協会、裏磐梯観光協会、自然公園財団 日光支部、君津市観光協会