元・乃木坂46の深川麻衣

写真拡大

5月1日の「NOGIBINGO!8」(日本テレビ)は、「乃木坂46コスプレ大運動会」を放送。3期生12名が関東チーム、地方チームに分かれ、さまざまなコスプレをしながら各種ゲームで対戦した。

【写真を見る】チアガールコスを披露した久保史緒里ら新メンバー総チェック!

東京都出身の山下美月と福岡県出身の与田祐希はセーラー服姿で登場。「ツインテール早結び」「えんぴつ早削り」など衣装にピッタリなゲームで対決した結果、山下が見事に勝利。

続いて、メイド衣装に身を包んで登場したのは東京都出身の岩本蓮加と鹿児島県出身の大園桃子。

お盆にグラスを乗せて平均台を渡って運ぶという企画で対戦するも、新体操経験者でバランス力に優れた岩本が圧勝した。

関東チーム有利のまま最終対決へ。

東京都出身の向井葉月と宮城県出身の久保史緒里はチアガールのコスプレでジェスチャーゲームに挑戦。

久保史緒里は、以前乃木坂46に在籍し“聖母”の愛称で呼ばれた深川麻衣に似ているとことからファンの間で“二代目聖母”と話題のメンバーだ。

二人がジェスチャーをして、各チームの残りのメンバーが回答することになった。

そんな中、久保が全身を使って「トトロ」を表現した際に、与田が「デブ!」と回答。

また、向井が「バンジージャンプ」を表現しようと悪戦苦闘していると、関東チームの梅澤美波が「飛べない豚?」とこれまた珍回答を。スタジオをざわつかせた。

最終的には沖縄県出身の伊藤理々杏が意外な才能を発揮し正解を連発した結果、地方チームの勝利で終わった。

次回の「NOGIBINGO!8」は5月8日(月)放送予定。