ポルシェ911シリーズの頂点に君臨するであろう「GT2 RS」次期型の新プロトタイプをカメラが捉えました。

カモフラージュは厳重ですが、フロントの大口エアダクト、リアフェンダー手前のエアスクープなど、ハイパワー冷却パーツが確認できるほか、ボンネットにエアーバルジを配置し、完成が近いことを伺わせます。

「911 GT3」で復活したマニュアルミッションは「GT2 RS」には採用されず、7速PDKの設定のみになることも確定していますが、3.8リットル水平対向6気筒ターボは最大馬力710psと噂され、0-100km/h加速2.4秒のパフォーマンスを発揮するとレポートされています。

ワールドプレミアは2017年9月のフランクフルトモーターショーですが、事前オフィシャルフォトが公開される可能性が高いです。

(APOLLO)

これが完成形!? ポルシェ・911の最強モデル「GT2 RS」プロトタイプ、エアーバルジ装備の新型を捉えた!(http://clicccar.com/2017/05/02/468755/)