Yahooトピックスに掲載された専門誌の記事からサッカー界の1週間を振り返る。
4/24〜4/30、4月第5週の月曜日から日曜日までのトピックスはこちら。

◯4/24【月曜日】
ゴシップにも力が入れているイギリスのタブロイド紙「ザ・サン」のコラムで、ロス・バークリーが巻き込まれた暴力事件で「ゴリラ」と書かれたことに対し、所属のエバ―トンは記者の出入り禁止を決定。それを受けて同紙は謝罪をした。

選手とゴリラ比較 英紙謝罪【Football ZONE web】

英大衆紙がエバートンMFをゴリラと比較した記事を謝罪 「中傷の意図はなかった」と釈明

差別的な意図があったものではなかったと釈明。「ザ・サンはこの一件による無礼を謝罪します」と綴られている

 

◯4/25 ACL:グループリーグ第5節【火曜日】

Yahooトピックスに掲載なし

 
◯4/26 ACL:グループリーグ第5節 【水曜日】
ベルギーリーグ・プレーオフ1第5節、久保裕也は勝利したズルテ・ワレヘム戦で先制点を記録し3試合連続ゴール。現地メディアは移籍後12試合8得点のハイアベレージの"スシボンバー"を絶賛している。

止まらない久保裕也 連日称賛【ゲキサカ】

久保の活躍は"当たり前"現地メディア「こんな冬の買い物めったにない!」

"スシボンバー"が加入してから、ゲントはほとんど負けていない

 

久保 日本人初の20得点達成【SOCCER KING】

ヘント久保裕也が3戦連発...日本人初の欧州1部シーズン20得点達成!

前所属ヤング・ボーイズ時代の公式戦12ゴールを合わせると、欧州1部リーグで日本人初となるシーズン通算20得点を達成

 

◯4/27 【木曜日】
ACLグループリーグ第5節、アウェイの韓国で川崎フロンターレは水原三星と対戦。スタンドに出された旭日旗が原因でトラブルが発生し、後日チーム、リーグ共に声明を出した。

スタジアム 旭日旗なぜ問題視【フットボールチャンネル】

旭日旗はなぜサッカースタジアムで禁止なのか? 関係ない日本側の主張、知るべき国際ルール

各種FIFA管轄のサッカー組織にあるルールから判断すれば旭日旗は明らかにNG


◯4/28【金曜日】
FC岐阜に所属するスペイン人MFシシーニョのインタビューが掲載。親日家の表情を伝える。

スペイン元大物 望んだJ行き【フットボールチャンネル】

【YOUはどうしてJリーグに?】J2岐阜の元スペインU-21代表MFシシーニョ。病気や怪我を乗り越え、ついに叶った日本移籍

日本でプレーしたくて、『Jリーグに行きたい!』と代理人に話しをした

 

◯4/29 J2:第10節、J3:第6節 【土曜日】
徳島の馬渡和彰が試合中にボールボーイを小突き退場処分、また別のボールボーイが液体をかけられる事件が発生。後に馬渡選手は謝罪をし、クラブは馬渡選手への厳重注意と謹慎処分を発表、液体をかけられた事件の調査を開始している。

徳島DF ボールボーイ突き退場【Football ZONE web】

徳島DFがボールボーイを小突いて一発退場処分 非紳士的行為に主審が迷わずレッドカード提示

ボールボーイは一瞬反応が遅れてからボールを渡したものの、それに怒った馬渡がボールボーイを小突く暴力行為

 

◯4/30 J1:第9節【日曜日】
ブンデスリーガ第31節、ヴォルフスブルクにバイエルンが0-6で勝利。2位のRBライプツィヒが引き分けたため、バイエルンが史上初の5連覇を達成。今年もマイスターシャーレはバイエルンが手にした。

バイエルン リーグ初の5連覇【GOAL】
バイエルン、史上初の5連覇達成!圧巻の6発快勝で戴冠/ブンデスリーガ第31節

バイエルンが6点を挙げる大勝劇で、前人未到の5連覇を達成

 

ボールボーイ騒動 徳島が謝罪【ゲキサカ】
徳島が謝罪...ボールボーイに乱暴行為のDF馬渡、水かけ行為のサポーターに「厳正な処分を科す」

J2第10節ジェフユナイテッド千葉戦で発生したDF馬渡和彰の退場及び、サポーターの水かけ行為について謝罪

『4/24〜4/30 ヤフトピ掲載:総数8』
◯メディア別
・Football ZONE web:2
・ゲキサカ:2
・フットボールチャンネル:2
・SOCCER KING:1
・GOAL:1