Appleは、iPhone7 Plusの新作CM「The City」を公開しました。中国・上海を舞台に、ポートレートモードをアピールする内容となっています。

上海の雑踏でポートレートモードを使うと・・・

約1分10秒と長めのAppleの新作CM「The City」は、上海の人ごみにたたずむカップルの姿から始まります。二人の会話もよく聞えないのでは?というほどの騒々しさです。
 

 
雑踏の中で、男性がiPhone7 Plusを取りだします。
 

 
彼女をポートレートモードで撮影します。
 

 
シャッターを押した瞬間、あんなに賑やかだった通りから、誰もいなくなりました。
 

 
静かな街は、2人だけのものです。
 

 
「あなたの大好きな存在に集中(フォーカス)しよう。」
 

 
「ポートレートモードをiPhone7 Plusで。ほとんどマジック」
 

 
恋人たちの雰囲気にマッチした甘い雰囲気の楽曲は、ウォルター・マーティンが2014年にリリースしたアルバム「We’re All Young Together」の収録曲「Sing to Me」(feat. Karen O)です。
 
動画はこちらからご覧ください。
 
 
 
Source:YouTube
(hato)