役所広司と島崎遥香がドリームジャンボ宝くじのCMに出演

写真拡大

5月4日(木)から全国でオンエアされるジャンボ宝くじの新CMに、役所広司と島崎遥香が出演することが決定した。役所演じる侍が、タイムスリップし、島崎を巻き込んで大騒ぎとなるコミカルな作品となっている。

【写真を見る】塩対応で侍姿の役所広司をあしらった島崎遥香

約2年半ぶりの共演となった役所と島崎。役所は島崎について「ますますお美しくなられて、今後どこまで美しくなるか楽しみにしています」と再会を楽しんだ。

一方島崎は「覚えていてくださったんですか? ホントですか。それだけが心配だったので、うれしいです」と感激した様子。

今回の撮影については「監督がいろんなバージョンを撮影されていたので、どれが採用になるか分かりませんけど、出来上がりがすごく楽しみです」(役所)、「2日間あった撮影のうち、初日に雨がすごく降っていたんですけど、その中で傘もなしに、役所さんがカッコイイお芝居をされていて、本物だ、これが俳優さんなんだと思いました」(島崎)とそれぞれ感想を明かした。

「1等・前後賞合わせて7億円のドリームジャンボ宝くじでかなえたい夢は?」の質問には、「7億円かけて、映画を撮りたいですね。島崎さん、ぜひ出てください。タダで(笑)」(役所)、「いいんですか。ぜひ、お願いします! 私は東京のド真ん中に、家族とペットが優雅に過ごせるような、おっきい家を建てたいです」(島崎)とそれぞれ野望を語った。