祖母と生後9週間の赤ちゃんの美しい絆を描いた動画が、人々の心を動かしている。

それがこちらだ。

▼赤ちゃんを腕に抱くおばあちゃん

Shari McMahon/YouTube

▼赤ちゃんはおばあちゃんの顔を見つめ、時折嬉しそうに笑い声をあげている

Shari McMahon/YouTube

▼おばあちゃんの動きをまねるように腕を上げる赤ちゃん

Shari McMahon/YouTube

映像の中で聞こえてくるのは、赤ちゃんの笑い声だけ。だけど、ふたりはとってもたくさんのことを話し合っていたのだ。

▼動画全編はこちらから

耳の聞こえないおばあちゃんと赤ちゃん

この動画に写っているのは、音のない世界で長年生きたパメラさんと、これから生きていくアリアちゃんだ。

動画の中でおばあちゃんが赤ちゃんの手を取っているのは、“おばあちゃん”という手話を教えているのだという。

すると赤ちゃんは顔の近くで手を動かし、まるで“おばあちゃん”と話しかけているように見える。おばあちゃんはそれを見て「そう、そうするの。“おばあちゃん”って」と何度も語り掛けているそうだ。

合計600万回近く再生される

この動画は4月18日にYouTubeに投稿されると、10日間で16万回近く再生された。1月31日には母親のShariさんのFacebook上で公開されており、そちらはすでに570万回以上再生されている。

コメント欄には「とっても美しい」「泣けた」「かわいい」などや、アリアちゃんの笑顔に「アリアちゃんは幸せな人生を歩むに違いないね」「笑顔が伝染する」などの声が寄せられている。

アリアちゃんの無垢な笑顔は、多くの人を笑顔にしたようだ。

Shari Joy McMahon/Facebook