米オハイオ州にあるシンシナティ動物園で撮影された動画が、多くの人々の心をつかんでいる。

それがこちらだ。

▼シャワー室に現れたある生き物は

Cincinnati Zoo & Botanical Garden/Facebook

▼なんとカバの赤ちゃん!

Cincinnati Zoo & Botanical Garden/Facebook

▼気持ちよさそうにシャワーを楽しんでいると思ったら

Cincinnati Zoo & Botanical Garden/Facebook

▼思わずウトウト…

Cincinnati Zoo & Botanical Garden/Facebook

この動画は4月20日に投稿されると、3日ほどで160万回以上再生され、6万を超えるリアクション、そして2万7,000件近いシェアを受けた。

また、「赤ちゃんカバがシャワーを浴びて食べようとして、お昼寝しようとしたってだけの動画なんだけど、最高だった」「なんてかわいらしいんだ!」「カバがこんなにかわいいなんて、思ったこともなかった」などなど、動画を楽しんだ人々からのコメントも6,100件を超えている。

▼動画全編はこちらから

お散歩は毎朝の習慣

体重を測り、約1.7キログラムのミルクを飲んだ後で、安全が確保されたスペースをお散歩するのが、フィオナちゃんの毎朝の習慣だとか。

シャワー室を見つけて入ったので、飼育員さんがシャワーを流してみたところ、動画のようにすっかり気に入ったそうだ。

▼体重測定の様子

Cincinnati Zoo & Botanical Garden/Facebook

未熟児で生まれたカバのフィオナちゃん

動画に登場するフィオナちゃんは、1月24日に生まれたナイルカバの赤ちゃんだ。予定日よりも6週間も早く生まれた未熟児で、本来は25〜54キログラムほどで生まれてくるところが、フィオナちゃんは13キログラムしかなかった。

生まれてすぐに集中治療室でケアを受け、その成長を多くの人が見守ってきた。

▼生まれた直後

▼初めて歩いたところ

獣医や飼育員の看護のかいもあり、2月6日には初めて歩く姿が撮影されている。こちらの動画も160万回以上再生されている。

ママとも対面

生後3ヵ月ほどの現在では、体重は75キログラムほどに成長した。

最近ではフェンス越しにママとも対面。一緒に暮らせるようになるまでにはまだ時間がかかるが、鼻を合わせてお互いの存在を確認しているのだとか。

Cincinnati Zoo & Botanical Garden/Facebook

このまますくすくと育ち、1日でも早くパパやママ、そして仲間のカバたちと一緒に暮らせるようになるといい。