ポールスター・シアン・レーシング テッド・ビョークがWTCC 第2戦モンツァで優勝


4月30日にイタリア・モンツァサーキットで開催された FIA 世界ツーリングカー選手権のメインレースにおいて、ポールスター・シアン・レーシング、エースドライバーのテッド・ビョークが優勝を飾り、ランキング 2位に順位をあげた。


STCC(スカンジナビアツーリングカー選手権)チャンピオンに過去4度輝くビョークは、ポールポジ ションからスタート。ラップレコードの新記録を出し、ライバルホンダのドライバー、ティアゴ・モンテイロを破り優勝を飾った。ビョークとモンテイロのポイント差は、18ポイントから15ポイントに縮まった。


「これは私が今まで経験した中で最高の勝利です。レース中は完全にリラックスし、優勝できると信 じていました。チームはすばらしい仕事をしてくれました。完璧なレースでした」とテッド・ビョークは語った。

【ギャラリー】2017WTCC 2 Polestar Cyan Racing11

■ボルボ・カー・ジャパン 公式サイト
http://www.volvocars.com/jp